森羊のクーシャ

羊毛フェルトで野鳥の制作をメインに小物フェルトを作っています☆
Posted by cuusha   0 comments   0 trackback

白スズメの雛

白スズメ1

オーダー頂きました、白スズメのピヨちゃんです💓

白スズメ5
↑実際の子はこんな感じでした。
 真っ白な子ではないのですが、スズメの模様が背中に入っていません。
 目も黒く、クチバシも黒い子。
 すごく可愛らしい顔立ちしてます。キュンキュン💓

白スズメ4
この子に近づけたくて、柔らかなほわほわな子にしました。

白スズメ3

白スズメ2
母の帰りをじっと待つピヨ。

白く生まれた子は遺伝的に体が弱かったり、視力が弱くなかなか自然界で生きていくことができません。
かわいそうですが、白く生まれた子の運命。
優しい心の方に保護されて(拾うのはいけないと知りつつアスファルトの上で凍え死ぬのは可哀想とのお気持ちで)、心動かされ、私に制作依頼がまいりました。
ピヨちゃんの気持ちはわかりませんが、親や兄弟だけでなく、私たちの心にも残った生き方をした子です。

ぜひ大切にしてあげてくださいね!!
Posted by cuusha   0 comments   0 trackback

招き猫~蕎麦屋Ver.

招き猫3
友達から 開業する蕎麦屋へのプレゼントとして『招き猫~蕎麦屋Ver』の依頼を受けて作成しました。
いつもリアルばかりのクーシャがこんな作品を作るの!?と思われるかもしれませんね!
でも逆に昔を知る人は、私らしい作品と思われるかも!?

でも、立体の造形が格段に昔よりも良くなっている気がします( ´∀` )

招き猫1
伸びてる蕎麦は毛糸にレジンを染み込ませて固めました。
招いているというより、ただただ蕎麦を食べている猫(=^・^=)
人を招く気があるのか・・・(;^ω^)

招き猫2
リアルじゃないのもたまには面白いです☆
Posted by cuusha   0 comments   0 trackback

アメリカワシミミズク

ご無沙汰してました(;^ω^)
3,4月はバタバタとしていたりで なかなか取り組めなかった羊毛。

取り組み始めたはいいものの、羽根模様の細かさになかなか作業が進まず、アップするまでに時間がかかってしまいました。
オーダーのアメリカワシミミズクです。
アメリカワシミミズク2
目がちょうどよい大きさがなく、取りつけてはやはりどこかしっくりこない。
何度も何度も作り直しました。

アメリカワシミミズク4
分かりづらいかもしれませんが、羽根に細かな模様が入っています。
地味ですが、かなり時間をかけて羽根を一枚一枚制作しました。
アメリカワシミミズク3
フクロウってみる方向によっても表情が全然違って見えますね。

アメリカワシミミズク1
4月から娘が高校生になり、写真部に入部。
入学祝いにカメラを買ってもらいました。
ということで、ちゃっかり借りて一眼レフで羊毛作品の撮影📷✨
やっぱり全然違いますね!!
感動しちゃいました😃
これでまた作品作りも楽しくなります💓
いつか羊毛作品の写真集出したいですね~夢のまた夢☆
Posted by cuusha   0 comments   0 trackback

アメリカワシミミズク制作開始です

ご無沙汰してました💦
年度がわりで色々とごたごたしていましたが、ようやく落ち着いて制作に取りかかれつつあります。
20170411-1
オーダー頂いたアメリカワシミミズクの制作をしています。
20170411-2
羽根の模様が複雑で、難題がおおいのですが、大好きな鳥なのでそれも楽しみながらチビチビと進んでいます。

オーダーの方の想いが形になりますように。。。

がんばりますね!!
Posted by cuusha   0 comments   0 trackback

カブトムシの幼虫

20180323-1
カブトムシの幼虫を制作しました( ´∀` )
内臓の透け感とか、体のムチムチ感とか表現したいところ満載♪

20180323-2
実際見たことはないのですが、ヘラクレスオオカブトの幼虫は手からはみ出るくらい大きくなるそうです‼
写真を見てかなり衝撃的な大きさなので、作って見ました。
やっぱりデカイ!!
いやあ、ちょっと怖いですね💦