森羊のクーシャ

羊毛フェルトで野鳥の制作をメインに小物フェルトを作っています☆
Posted by cuusha   4 comments   0 trackback

アルパカ

羊毛アルパカ
娘のリクエストでアルパカを作ることになりました。

羊毛アルパカではありません。

アルパカ毛アルパカです(*´∀`*)

中綿と顔と足先部分は羊毛を使いましたが、もふもふの毛はアルパカそのものです。

キツネを製作した際の反省点もあり、自分で作り込み易い大きさで作りました。出来上がり23cm。

羊毛アルパカ2

アルパカの毛の感じは羊毛(メリノ)よりもツルツルした感じでニードルで刺しても繊維が絡まりにくい感じ。

でも触りこごちが優しい(*´∀`*)

動物が違うとこうも毛の質が違うんだと楽しくなります。

アルパカの毛は高いのかなと思っていたのですが、メリノよりも安く手に入り驚きました。

輸入した時期が良く安く仕入れられたのと、羊毛はオーストラリアから輸入するけれどもアルパカはペルーから輸入するのだそうで、それにより価格が抑えられているよう。

アルパカの毛にシルクが入ったものも売っていましたが、これはアルパカの毛が重いので、シルクと混合して軽くするためだそうです。糸を紡いで服として着る場合はそちらのほうが良いですね。

せっかくなので首元には私がこの前羊毛を紡いでレインボー染めをした毛糸を巻きました。


近所の草原で撮影しましたが、雪解けが進んだ地面にはホトケノザが沢山咲いていました。

ずっと雪に覆われていたというのに、ちゃんと春の準備をしていたんですね〜(*゚▽゚*)

春、間近です☆

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ

Comment

kaori*** says... ""
こんにちは、今遊びに来たらびっくっり!!いっぱ~い羊毛にアルパカ毛の作品☆彡
アルパカの毛でアルパカ、ナイスですΣd(゚∀゚)ィ!!
どれも本当に素敵!

そしてホンドギツネさんのエピソード(;▽;)
なにか昔話のような・・・
キツネさんはどうしてクーシャさんのところに来たのでしょう、最期の日に。
羊毛フェルトになって日本中、世界中に何かを伝えられるようにクーシャさんの所に行く使命を仰せつかった使者なのかなぁ・・・なんて私も考えずにはいられません。

雪が解けて春の匂いがしますね。
また来ます!
2014.03.03 12:19 | URL | #3.7rhxuY [edit]
クーシャ says... "Kaori***さんへ"
こんにちは、Kaori***さん、
まだまだ へたっぴ ながらも少しずつ制作に励んでますよ!
私のよく行く羊毛店はたぶんアナンダから卸してる?小売店?みたいなので、Kaori***さんの羊毛見本なでなでしてみてね〜。

キツネは本当に不思議でした。
何もうちの庭で最期を迎えなくてもいいはずなのに・・・
もしKaori***さんが言うようにキツネさんが使命を仰せつかった使者だったとしたら・・・
私もしっかり技術を磨いて世界を駆け巡れるようなキツネを作ることが使命ですね~!

って無理無理〜、そんな大役は背負えないけど、
またキツネ製作、リベンジしますヽ(*´∀`)ノ
2014.03.03 19:26 | URL | #- [edit]
says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.03.03 22:43 | | # [edit]
クーシャ says... "hiroⅡさんへ"
コメントありがとうございます。拍手ページにコメントしましたので見てください(´∀`*)
2014.03.04 00:20 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://cuusha.blog.fc2.com/tb.php/76-b8b1a62d