森羊のクーシャ

羊毛フェルトで野鳥の制作をメインに小物フェルトを作っています☆
Posted by cuusha   0 comments   0 trackback

ノゴマ制作

ご無沙汰してます!!
気持ちと体調はすごく上り調子なのですが、なぜだか比例して羊毛に火がつかず相変わらずのんびり制作の私。
最近自分は手を動かして作品を作ることよりも他の作家さんの作品をインスタなどで見るほうが多くて、そのレベルの高さに圧倒されています。自分も「じゃぁこうして工夫してやってみるか!」と思ったりもするのですが上手くいかなかったりアイデアが出なかったりで楽しい方向に向かないからだとわかっているのですが、でもそんなことは「作りたい!!」という気持ち勝れば周囲を気にせず制作に没頭できるのですよね。気持ちの乗らない時は研究しつつ制作を進めてまいります。

シマリスに引き続きホンドリスも完成したのですが、そのお披露目は後ほどとして今度は野鳥ノゴマの制作を始めました。
赤い喉元のポイントがありながらも野生的な地味な色合いが好きな鳥。北海道の山で一度お目にかかったきりあったことがありません。

先ずは足を制作。
インコに引き続きレジンで肉付けしてみました。
でもなんだか納得いかなくて。。。
嘘っぽくビニール製の足に見えるような(*´Д`)
20170403-3
結局迷った結果いつも通り足は糸巻きしました。
20170403-2

次はボディづくり。
最近定番の型紙に合わせて立体おこし。
20170403-1

この続きはまた次回に(*´ω`)

さてさて話は変わりますが昨日は私の住む地区の神社のお祭りでした。
20170403-4
娘は後ろの神楽殿で舞いを踊りましたよ。
男どもはピンクの浴衣を着てお化粧して女装し、みこしを担ぎます。
とっても気持ちが悪いです
この祭りが終われば農作業も本格的に始まるなぁといった感じ。
田舎の1年の始まり。

自分も新たな気持ちで行くかな。
がんばろー!

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://cuusha.blog.fc2.com/tb.php/320-56d6b42c