森羊のクーシャ

羊毛フェルトで野鳥の制作をメインに小物フェルトを作っています☆
Posted by cuusha   0 comments   0 trackback

庭シマリス

こんにちは。
春らしい陽気の三連休、散歩道が気持ちいい🎶

さて、ゆっくり制作していたシマリスがようやく完成しました。
庭での撮影会📷✨
シマリス20170320-2
実は先週、苔を植えました。雑木林のような庭木なので、苔が定着してくれればすごくしっとりとした自然に近い森仕立てになります。

ほら、リス君もなんだか嬉しそう♡
シマリス20170320-3
この苔はスナゴケ。別の場所(スズランの生えたアズキナシの木の下)にはハイゴケを植えました。
今年の冬はかなり枝切りをし日当たりが良くなってしまったのが不安。
植えるといっても苔は根がないから、しっかりと植えこめず定着のさせかたが難しいです。
しかも私が土いじりをしたのがつぐみんにはわかるらしく、ふと庭を見ると苔をひっくり返してミミズ探しをしています(*_*;
しばらく格闘の日々が続きそう。。。

シマリス20170320-1

日曜日はまたも息子が山から鳥の羽根を拾ってきてくれました。
左のは先日娘が学校で拾ってきたカッコウらしき羽根。時期的におかしいのですが・・・。しかも赤色型だなんて。。。
そして右の青い縞々のは先日息子が拾ってきてくれたカケスの羽根。
そして今回は真ん中の羽根。
なんでしょう?
20170320-4
光にあてると茶色の光沢が綺麗✨です。
大きさ的に左がカッコウ系の羽根とするとこの羽根は背中の羽根としたらカッコウよりかなり大きな鳥。

何の鳥の羽根?
と考えて調べるのは楽しいですね。
色々と調べた結果・・・わかりました。
それは。。。
かなり大きな鳥ですよ。
追記に書いておきます。PC版の場合『Readmore』の赤いタグをクリックして答えをどうぞ(^_-)-☆

やっぱり子供達の目線ってすごいな。
鳥の羽根を見つけるのは子供らばかりです

***********************
答えは『ヤマドリ』です!
手元にある羽根図鑑ではわかりませんでしたが、ネットで検索して同じような羽根を見つけました。
一部の羽根の光沢がキジに近い感じです。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://cuusha.blog.fc2.com/tb.php/319-a7d9142a