森羊のクーシャ

羊毛フェルトで野鳥の制作をメインに小物フェルトを作っています☆
Posted by cuusha   4 comments   0 trackback

制作中の鶴

こんにちは!
制作も少しずつ進んでます!

今週末23日から私の大好きな作家さん
cotocotofeltworksの児玉彩さんが個展を沼津で開かれるとこいう事で、今から大変わくわくしています。
https://www.instagram.com/p/BK0QdKmj_VO/?taken-by=cotocotofeltworks
ガーデニングデザインをしている方が森を再現してくださるということで、
そこにコトコトの動物たちが生息するようです!!
「そういう演出って私も夢のようだわぁ」と自分のことのようにドキドキワクワクしています。
どんな森が出来上がるのでしょうね💕
基本自分も自然との調和で羊毛の動物たちを作りたいという思いが強いので、彼女の作品を見ていると心の奥底からこんな子たいって思います。愛らしい眼差しの彼女の作品は本当にハートを打ち抜かれますよ!!
仕事もあってご本人在廊の時に伺えないのですが、最終日前日になんとか行けそうなのでコトコトの森の個展へ行こうと思います。はぁ、指折り数えて楽しみにしています。

さて、今の自分はぐっと型に入った感じですが、作業が進んでいます。

20161021-1
とりあえずこんな感じですね。
少し課題アリですが、ガンバリマス!
20161021-2

Comment

dekochan says... "にわか若冲ファン"
cuushaさまの影響もあって、宝島社発行の「若冲の世界」を買っちゃいました。
お昼休みのコンビニの棚でみつけて衝動買い(といっても680円+税)です。
もちろん『梅花群鶴図』も掲載せれています。
若冲って、色彩鮮やかな花鳥だけでなく、病葉や野菜なども見事ですね。


完成が待ち遠しいわ~
わくわく! どきどき!
2016.10.23 09:02 | URL | #XVgCdbeE [edit]
cuusha says... "私もにわかファン( *´艸`)"
decochanさんこんばんは。
今年は若冲の生誕300年ということで各地で特別展のイベントが開催され、若冲の素晴らしさをすごく体感できる年!手頃な価格で若冲の世界を知ることができちゃう、本当に嬉しい限り(^^♪私も別の本を買いましたが、にわかファンなんですよ。でも作品を見ると若冲の観察力には目を見張るものがありますよね!
観察から生まれるユーモラスは表現、大胆な構図にわくわくさせられながら鶴図の制作を楽しんでいます。
のんびりですが、ぜひお待ちくださいね!!
ありがとう(#^^#)
2016.10.23 22:26 | URL | #- [edit]
kaori*** says... "素晴らしいです!"
ずいぶん進みましたね!!
羽の繊細さでタンチョウのエレガントさが出ていて素敵です!!
さすがです。
私もね、去年の冬にタンチョウ鶴作りました。それで年賀状印刷コンペに何社か出していくつか採用されました。でも十月まで解禁できないルールだったので書けませんでした。
一番気合い入れた写真は落選したりと悲喜こもごもでしたが、それもよい経験となりました。
彩さんの個展があるんですね、素敵なコンセプトですね私はちょっといけないかな・・・残念!!
2016.10.25 00:36 | URL | #BCkB0FkY [edit]
cuusha says... "Re: 素晴らしいです!"
年賀状印刷コンペ?!すごーい、しかも採用ですか~!!
鳥はタンチョウとは!バッチリ私被っちゃいましたね(笑)
あとニワトリさんもですね、こちらはまたまた可愛らしい!!
酉年が待ち遠しくて仕方ありません( *´艸`)
私も今は自分の作品というより人の作品を見るのが楽しくて。
頑張っている方はやはり仕事としてフルタイム針刺し職人なんだなぁ・・・とひしひしと感じています。
今回の彩さんの作品はコトコトの森ということで、とても楽しみなんです。
また機会があったらKaoriさん、お会いしましょう!!
2016.10.25 20:13 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://cuusha.blog.fc2.com/tb.php/297-ab926b4a