森羊のクーシャ

羊毛フェルトで野鳥の制作をメインに小物フェルトを作っています☆
Posted by cuusha   2 comments   0 trackback

タマシギ

水部分が乾燥し白濁もとれ、なんとか作品が完成しました☆
『タマシギパパの子育て』です

全体はこんな感じです。
ビオトープ的な雰囲気でまとめてみました。

タマシギ20160912-5

苔っぽいところをつついて自分で餌をさがしてみる雛もいます
タマシギ20160912-4

まだまだおねだりする子もいます
タマシギ20160912-2

私としては油断してるっぽい『おしり』がツボなのですが・・・
タマシギ20160912-1

やはり一番好きなところは羽根の重なりです。
タマシギ20160912-3

タマシギの母も作ってみたいのですが、子育てに参加しないので、外歩きかしら??

いつもご覧になってくださってありがとうございます。
制作はのんびりですが、またぜひ遊びに来てくださいm(__)m

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルト(マスコット以外)へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ

Comment

dekochan says... "すばらしい!"
タマちゃんファミリーの完成、心待ちにしていました!
イクメンパパさんの優しい表情がいいですね~
タマシギ♂の複雑な羽もお見事です。
素朴な器へ皿盛りのアイディアも!
先日の記事のように野外になじむcuushaさまの作品ですが、
こうして生活環境まで再現して見せる作品、とても素晴らしいです。

実は私も『はぁすちゃん』で見た「セイタカシギの子育て」光景を、ジオラマ風に作ってみようかと考えているのですが…
大きいものは難しそうなので、小さいものを、雰囲気だけ…
羊毛はハードルが高いので、セイタカは石粘土で作るつもりですが、蓮の葉や水の素材は何がいいか探していたので、とても参考になります。
鳥の少ない時期に制作を…と思っていたのに、あれこれ考えているうちに秋の渡りシーズンに入ってしまいました。
いったいいつになることやら…
いずれにしても、私のことですからクオリティは追求出来ないので、小学生の作品くらいになれば…と思っています。
2016.09.13 08:04 | URL | #XVgCdbeE [edit]
cuusha says... "ありがとうございます(*'▽')"
decochanさんこんばんは☆
とっても嬉しいコメントを沢山寄せてくださってありがとうございます!!
私がこのイクメンパパを制作しようと思ったのはdecochanさんの記事を読んだのがきっかけ。
いつどの記事を読んでも鳥観察の面白さが伝わってくるdecochanさんのブログですが、イクメンパパさんには「絶対この情景を作りたい!!」って思いがすぐに実行に変わりました。
そして器盛りの新たな挑戦、環境と動植物は私にとって切り離せないです。
decochanさんの観察された思いがストレートで好きです。自分が目の前で見ているかのようなそんなすがすがしい思いに浸ることが出来、作品に活かせたこと、本当に感謝しています。ありがとう!

ところでdecochanさんもセイタカシギの子育て光景をジオラマ風に挑戦とのこと💕
セイタカもスッとしていて赤い足がまた可愛らしいです!!
私も蓮の葉にしたいなとか色々と考えたのですが、基本里山(水田)の鳥としての登場が好きなものだから、そちらの光景を参考にプリザーブドを使って表現したり。。。
自分の理想に近い形に仕上げたいとあれやこれやと悩むことも楽しい時間ですよね(#^^#)
もう秋の渡りのシーズン到来なんですね~。
鳥を観察して、家ではたまにその鳥達を思い出しながらの作品作り。観察力のあるdecochanさんならきっと素敵な作品ができることでしょう!!今度は少しでも私のタマ達が参考になれば嬉しいです🎶
2016.09.13 22:21 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://cuusha.blog.fc2.com/tb.php/293-1ffc234d