森羊のクーシャ

羊毛フェルトで野鳥の制作をメインに小物フェルトを作っています☆
Posted by cuusha   0 comments   0 trackback

オーダーの制作取り掛かりました!!

こんにちは。
こちらは桜・桃の花は散り、新芽が一気に芽吹いてきています。
例年ならばこの時期キジバト夫妻がやってくる季節なのですが、今年はちょっと違いました。
以前カワラヒワがよくやってくるようになったと話をしましたが、どうやら庭木に巣を作っていたようです。
ここ3,4日ほどシラカシの木に巣立ち間近のカワラヒワの雛が枝に停まってピィピィ鳴いていました。
2羽。
親の言いつけを守ってシラカシ・アラカシ・モミジの木で親鳥が餌を運んでくれるまでじっと待っていました。
隠れるのが上手でカメラを向けても一向に全身を見せてくれるこがなくずっとにらめっこしていたのですが、
これから毎年来てくれたらいいなぁと願って今年は無理せず、ゆっくり見守ることにしました。
そして昨日すっかり巣立ちの時を迎えたようで桃畑デビューしてしまいました。

さてさて、すみません(;^ω^)
もう1ヶ月以上前から頂いていたオーダー、ようやく取り掛かり始めました。
久々の『犬』制作、犬種は初トライのチワワです。
20160420-1
針金を骨格に、肉付けをしていきました。

同時進行に目のパーツも模索中です。
グラスアイの輝きが好きで、今回も手作りのグラスアイにチャレンジしたのですが、
チワワの大きな目、マルポコと呼ばれるスワロの半球の底面に目玉を張り付ける方法
→過去に記載 http://cuusha.blog.fc2.com/blog-entry-170.html
だと、正面から見るとしっかりと目に見えるものの、側面から見ると透明な部分だけが水晶のように輝き黒目が抜けてしまうのです。

↓こんな感じです💦色が抜けると怖いですね…。
20160420-2
これは困ったと手作りのグラスアイなどもネットで探したのですが、適当なものが見つからず、少し妥協な思いでプラスチックアイを購入。
でもこれだけでは面白くないと白目の部分を制作しました。
20160420-3
レジンにアクリル絵の具の白を混ぜてUVを放射。
白目部分が完成しました☆

装着してみるとこんな感じですね。
これもまた怖いですけどね、肉付けすると違ってくると思います。
20160420-4
パーツも絞れてきたので、ここから全体をまずしっかり固めて行こう!!
まだまだ時間はかかりそうですが、しっかり自分も勉強させていださきます。
ゆっくり見守ってください。
それでは!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://cuusha.blog.fc2.com/tb.php/272-57091d0b