森羊のクーシャ

羊毛フェルトで野鳥の制作をメインに小物フェルトを作っています☆
Posted by cuusha   0 comments   0 trackback

ハコフグのプラバンバッチ

子供の頃、プラバンに油性ペンで絵を描いてオーブントースターでチンしてキーホルダーを作ったものですが、
ここ数年実に進化しましたね!!

実はこの前ハリネズミとセキセイインコのオーダーを頂いた方に、お礼にとハコフグのプラバンバッチをいただきました!!
昆虫・魚類・爬虫類・両生類のリアルなプラバンが得意な方なのですが、何かプレゼントしてくれるとのこと、お言葉に甘えて「ハコフグ」を作って頂きました。

こちらですよ♡

hakofugu

す・素晴らしすぎます

ちょっとした影なのにリアルにブチューっと前へ突進してくるハコフグちゃん♪

昆虫や爬虫類の作品も素晴らしく、リアルながら身に付けてもリアルカワイイものも沢山作られていてセンスがあります。

やはり普段からしっかりと骨格や特性を捉えないとここまで描けないと思います。

年に数回しか絵を描かない私は毎回同じその問題につまずきます💦

特に昆虫の骨格は全く自分のモノになってないのがあからさま・・・

今回ツチクジラやイシダイを描きましたが骨格がわかってこそパーツパーツが不自然でなく自然体に見える絵が描ける、これは羊毛で立体をつくることも同じこと。

良い作品を目にすると沢山の自分の反省点が見つかります(;^ω^)

さて里山シンポジウムのイラストは校正段階になって落ち着いたので、オーダーに取り掛かります。

「ヒメウズラ」

久々の羊毛ワークにわっくわく(笑)

だじゃれを言っている場合じゃなかった💦
自由な時間が最近少ないから早くとりかかろっ
では

*****************************
↓リアル昆虫・魚類・爬虫類のプラバン Azuさんのインスタグラム
https://www.instagram.com/azukinoko.azusa/

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://cuusha.blog.fc2.com/tb.php/263-f08383ed