森羊のクーシャ

羊毛フェルトで野鳥の制作をメインに小物フェルトを作っています☆
Posted by cuusha   2 comments   0 trackback

里山シンポジウムイラスト進行中!!

久々の里山イラストに苦戦しつつも楽しい時間。

さて、今回の主役は『イルカ』・・・

20130208-2

ではないのです。。。
どう見てもイルカでしょ!!
イルカに見えますが、『ツチクジラ』なのです。
え?クジラじゃないじゃん!!
おそらく殆どの方がこれを見てイルカというでしょうね・・・それで良いのか心配(-_-;)
実はイルカとクジラの明確な違いはないのです。
イルカとクジラは同じ鯨類に分類され、3m以下はイルカそれ以上はクジラ(違う場合もある)という曖昧な線引きなのです。

今回の会場南房総市は関東唯一の捕鯨場和田港があります。
第13回シンポジウムのテーマ『里山里海の恵みと食』では一番関心の高い生物でしょう。

20130208-5
また南房総は里山から流れ込んだ栄養満点の水・土で育ったワカメを餌にサザエやアワビ・伊勢海老といった高級魚貝類が取れることで有名です。

20130208-4
魚も勿論やってきます。イシダイ・メジナ・・・勝浦海中公園に行けば見られるお魚さんたち。

20130208-3
房総の里山の奥に見える外房の景色、和田の町並みと鴨川市・・・この風景はきっと地元の方が見ればわかってもらえるのでは?と思っているのですが・・・

20130208-1
手前には手入れの行き届いた里山にひっそりと咲くハンゲショウ。
水芭蕉のような可憐な花(葉)ですが、ドクダミの仲間と聞くとなるほど、納得。
そしてつい毎年描きいれたくなるカエル君。今回はシュレーゲル♪
羊毛で作ったり絵で描いたり・・・やっぱり自分は里山の生きものが好き💛

イラストの全貌はまた後ほど。
素人で色付けも味気もないものですが、実際に見て感じてきた風景を描くこと、
きっとそのことで何か感じてもらえるものがあるのではないかと思って毎回描いています。
プロの仕事をしようと思ったならばとっくにお断りしているようなイラストです💦
そこに生きる生物、そこにしかない風景・・・伝わるといいな。

Comment

kaori*** says... "これ好きです!"
シンポジウムの内容にピッタリのイメージですね、今度出来上がりが楽しみです!
頑張ってね♡(*'∇')/゜・:*フレ~!フレ~!
2016.02.11 14:20 | URL | #QMizlC/s [edit]
cuusha says... "Re: これ好きです!"
ありがとうございます!!でもKaoriさんのイルカのお話の絵本、私大好きです!!
それと比べたら自分の絵はホントに中学生の頃から変わってないなぁと思う筆遣い💦
Kaoriさんは紙や絵の具をすごく上手に使ってる、そしてKaoriさんの描く動物たちはみんな優しさに満ち溢れた顔をしていますよね。あんな素敵なイラストが描けたらいいのにって思います。
とは言え、自分の絵を自分で好きになって良い所を伸ばして描かなくちゃ!!
さてあと一息、ガンバリマス!!ありがとう(^_-)-☆
2016.02.11 19:11 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://cuusha.blog.fc2.com/tb.php/262-37c5f11a