森羊のクーシャ

羊毛フェルトで野鳥の制作をメインに小物フェルトを作っています☆
Posted by cuusha   4 comments   0 trackback

タヌキ


あ!隣の畑にタヌキが!!!!

タヌキ5

なんて( ´∀` )

羊毛完成いたしました☆彡

一瞬でもホントだ!って思っていただけたでしょうか?

植毛前だと一体タヌキになるのか心配でしたが、植毛で毛の長さを変えるときちんと狸顔になりました(#^^#)ホッ

タヌキ3

そしてリネンは思っていたとおり野性的な毛の質感を演出してくれました。

タヌキ2
タヌキのヒゲもリネン。
初リネン、野生生物の植毛をやるならば大活躍すること間違いなし、しかもすごく安い!
アナンダにて100g290円。
植毛する羊毛の毛の中に1、2割ほど混ぜ込みましたが、繊維のテカり、また剛毛な感じ、繊維の太さの強弱がまさに「野生動物」という毛を表現してくれました。
ハサミで繊維を切るとパッツリ感が出て自然な雰囲気が失せるので、できる限り手で引きちぎって使用したい感じでした(でも繊維が強い!)

タヌキ4

タヌキは里山の動物ですね!
我が家の周りにも夜道を走るとよく出会います。
目がライトで光りますが、その色が猫や犬とは違うので、タヌキ!とすぐにわかります。
そういえば川崎の多摩区に住んでいた時もタヌキに遭遇しました。
周囲は住宅地ばかりの中に残っている緑地ですから、タヌキの交通事故も絶えません。
公園の中にある科学館で鳥の調査の為にアルバイトをしていたことがあるのですが、そこの冷蔵庫の中に動物調査のために亡くなったタヌキがたびたび保管されていました。
開発によって人間の居住とタヌキの住処が重なっている部分が大きい、そう思う動物です。

次はオーダーで『シマフクロウ』を作る予定です。


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルト(マスコット以外)へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ


Comment

dekochan says... "タヌキやらカワセミやら…"
タヌキの毛の質感…って、触ったことないけど…
剛毛っぷりにぴったりかもしれませんね~

先日、わが家の真ん前にタヌキが出没!
今日は玄関前でカワセミが横切る!
沿岸部とはいえ、わが家は文字通りの田舎ですが、
お山のイメージのタヌキも住宅街にいついているし、
清流のイメージのカワセミもドブ川にダイブするし…
みんなたくましく生きているんですよね~
2015.10.09 20:47 | URL | #XVgCdbeE [edit]
cuusha says... "Re: タヌキやらカワセミやら…"
こんばんは☆
玄関前でカワセミが横切るだなんて、なんて羨ましいところに住んでいるのでしょう!!
そうそう清流のイメージのカワセミですが、ドブ川にダイブしますよね。
私は工場地でカワセミを見たりしていたので現代の環境への適応力はすごい鳥だなという印象があったのですが、もしかしたら局地的なものかも・・・と思っていましたがやはりそうなのですね!!

ところで羊毛でシギチの制作もしたいなぁって思ったりもしています。
谷津干潟自然観察センターでボランティアをしていた時によくシギチを観察していたのですごく好きな鳥たちです。
こう話していたらますます作りたくなってきましたが、
仕事の合間の手仕事でなかなか進まない上に作りたいものばかりで自分でももどかしいです。
シギチは違いが微妙で難しいけど、その違いが表現できたらいいなぁ。
いつかチャレンジしてみます☆
2015.10.09 21:54 | URL | #- [edit]
moo says... ""
こんばんは~。

すごい!!
一瞬本物のタヌキかと思いました。

羊毛作品って自分の肉眼で見ると上手くいってるように見えるのに
レンズ越しで見るとデッサンが微妙に狂っていて、上手く見える箇所箇所で写真を撮るんですが、クーシャさんの作品はどの角度からでも完璧ですよね。

私のアライグマはまだまだ前途多難です。
最大の苦手【植毛】が・・w
とらえずゆっくり作っていこうと思っています♪
2015.10.10 22:11 | URL | #LEUra8kw [edit]
cuusha says... "Re: タイトルなし"
わかります、上手く見える箇所で写真を撮るって。。。
今は少し「よく見える場所」が増えてきました( ´∀` )

次はシマフクロウなんですが、これは今までの最難関だということに気づきました(;´・ω・)
どうなるやら、私も前途多難。
ぼちぼちガンバリマス☆
2015.10.13 21:36 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://cuusha.blog.fc2.com/tb.php/245-ed2b5f0f