森羊のクーシャ

羊毛フェルトで野鳥の制作をメインに小物フェルトを作っています☆
Posted by cuusha   0 comments   0 trackback

ルリビタキでも作るか~♪

10月6日の勝沼朝市では4羽中3羽の鳥達が飛び立つことができました。
丹精込めて作ったものとはいえ、千円以上の金額をお財布から出すというのは大金です。
よほど気に入ってくださらないと購入しないかと思うので、どんな思いで買われたのかとても気になります。
これからも期待を裏切らぬよう、精進するのみです。

さて、

たくさんの元気をいただいたので新たにルリビタキを制作することにしました。

ルリ君制作1

朝市に出品しましたが、以前ルリビタキを制作したことがあります。
イラストや写真を参考にしながらで色鮮やかなルリビタキらしいブルーを強調した雄のルリ君でしたが、今回はより本物に近い色のルリビタキの雄・雌・ヒナを制作したいと思いました。実際はもう少し地味なブルーです。淡い色は羊毛の得意とするところなので、うまくすれば優しい感じに仕上がるのではと挑戦です。
また富士の亜高山帯の環境、苔の感じに挑戦してみたい、それに営巣・子育ての風景を常々挑戦してみたいと思っていたので、合わせて考えています。

ややっ

いろいろ目標を書いてしまいましたが、自分にプレッシャーを与えるだけでは??と公言してしまったことを後悔してます・・・

いやいや来客数も少ないですし、できなかったらできなかったよ~の報告でもいいやと開き直り。

まんまの自分が一番です!!!!きっと(^O^)

秋も本格的になり羊毛時間として最高なのですが、せっかくの仕事休みも庭木や畑の手入れがあります。これが意外と時間をとられるのです。しかし切った庭木も羊毛野鳥の止まり木や台に利用しますので頑張ります。

過程を少しずつ更新しますので、お楽しみを~♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://cuusha.blog.fc2.com/tb.php/23-8890e2f8