森羊のクーシャ

羊毛フェルトで野鳥の制作をメインに小物フェルトを作っています☆
Posted by cuusha   3 comments   0 trackback

若冲の鶏制作中

ただいま若冲の鶏を制作中です

絵画の鳥をリアルに表現したいと思っています。
その為に新たな素材を取り入れてみました。
尾羽の付け根の羽根はモヘアの毛糸、お腹のあたりにもシックな輝きを取り入れたかったので、ちょうど見つけたフラワーアレンジメント用の雄しべを使用。
20150702-1

数日かけてようやくここまで完成☆
お腹の部分に刺しこんだメタル色の雄しべが目立ちすぎるかなと思いましたが、ちょうどよい塩梅。
モヘアも若干ラメが入っているので調和がとれています。
20150702-2

首が短いみたい・・・後でもう少し長くしよう。
20150702-3
あとは赤いとさか。
こちらも考えていることがあるのですが、うまくいくかなぁ・・・。
上手くいっていい作品をここへアップ出来たらいいなぁ

__________________________
うちの周りにはカッコウが多いのですが、
先日場所を変えて鳴こうとしたカッコウにめがけてオナガが数羽攻撃しているのを見ました。
神経質なところを見ると子育て中なのかしら・・・。と思っていたのですが、
どうも最近のカッコウはオナガにも托卵するようですね。
昔から托卵相手になっているウグイスなどはかなり警戒心が強かったり、托卵鳥の卵を見分けて捨てる能力を身に着けた仮親種が出てきたりと時の流れと共に防御策を身に着けてきているようです。
でもナガへの托卵の歴史は短く、オナガはまだ警戒心も薄い為托卵しやすいようです。といってもオナガに攻撃されているカッコウを目撃したのですから、状況はまた変化していると言えますね。歴史が浅い分オナガとはさほど似通った卵を産めない為気づかれる確率も高いのだそうです。
攻防戦も歴史と共に変化する、面白いと思いますが托卵されるほうはたまったもんじゃない話。でもカッコウだって昔は托卵なんてしないで自分で子育てしていたに違いないです。どうして仮親に託さないといけなくなったのか・・・とても不思議な鳥です
<参考:鳥学の100年 鳥に魅せられた人々 平凡社>

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルト(マスコット以外)へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ

Comment

kaori*** says... "おもしろい!"
おもいしろい!おもしろい!
おもしろいし、上手だ~☆彡
ちょうど私も2Dを3Dにするサークルを始めようと友達と画策していたところだったから、ワオ!
私が所属する読み聞かせのメンバーに声をかけて絵本などからからキャラクターを起こしてという会ね。
『飛び出す絵本』は作ったことあるけど、今度のは『飛び出せ絵本!』かな(o´▽`o)v
2015.07.03 22:10 | URL | #QMizlC/s [edit]
cuusha says... "Re: おもしろい!"
絵本から飛び出せ計画?!
わぉ、タイミングがKaoriさんと合ったね( *´艸`)
2Dを3Dにするの私も初めての体験。
イラストや絵画を起こすのって絵に作者の世界観が盛り込まれているから、それをどう表現しようかな~って考えるのが新鮮♪
そのまま羊毛だけで表現したり、何か別の素材を入れてみるのも面白いって思ったり、自分も表現力の幅が広がります。リアルとはまた違った刺激です(^^♪
サークルでやろうっていうお友達がいるのっていいな~!!
ぜひぜひお友達と一緒に絵本の世界を想像して、2Dでは見えなかった裏側、立体を作って欲しいな~。
2015.07.03 22:56 | URL | #- [edit]
says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.07.05 10:02 | | # [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://cuusha.blog.fc2.com/tb.php/221-099a8aff