森羊のクーシャ

羊毛フェルトで野鳥の制作をメインに小物フェルトを作っています☆
Posted by cuusha   0 comments   0 trackback

FANTANIMA(ファンタニマ)に行ってきました

今日は早朝、修学旅行で西の都へいく息子を見送って、私と娘は東の都へ上京。
東京・丸の内で開催されているFANTANIMA
ロシアや北欧の国々で手作りのぬいぐるみを作られている方が多く、またクオリティも高いということはインスタグラムを始めて初めて知り、沢山の素晴らしい作品を目にしていたものですから、直に見る機会が有ればと思っていました。
そこへ今回のイベント。FANTANIMAでは日本のぬいぐるみ、テディ・ベア作家の作品だけではなく、ロシア・ウクライナ・バルト三国の作家さんたちの作品を展示販売。

自由に写真が撮れたので、会場の雰囲気だけ写真をアップします。

FANTANIMA→HP
20150429-5

会場は大賑わい☆
20150429-8

個性的な作品の数々
グロカワな作品から巨大なノミのぬいぐるみまで(;^ω^)
自分ではこちらの方向の作品は向かないのですけど、
色々と参考になります。
ロシアでよく見るまつ毛がバチバチしているお人形も実際に目にすることができて嬉しい♡
お目当ての作家さんは大分からやってきたR’s house /Ryoko さん作品。クオリティの高さに驚きました!そして羊毛の技術だけでもすごいのに、そのほかの小物も手を抜かない精巧さ。
鳥作りをしている私も粘土で作られた鷹のクチバシなどはスジの入り方などもうどうやって作ったのか見ても全くわかりません!!
おとなりは「しろいろ」さんの作品でした。
こちらもまた私の知る『羊毛』という域を超えています。
すべての技術がしっかりと身についているのですね、裁縫も木材の扱いもすべて卓越しています!

帰りは吉祥寺へ立ち寄り パルコ吉祥寺内で期間限定のCa*n*owのハンドメイドショップやら 手芸店ユザワヤやら、気になっていたカエルグッズ専門店等などふらふらと買い物。
アナンダ吉祥寺店もよりたかったのですが、娘も私もクタクタでしたので立ち寄らずに帰ってきたのですが、一日とても有意義に過ごすことができました。吉祥寺はいい街ですね。

FANTANIMA
東京展
会期|2015年4月29日(水・祝)~ 5月5日(火・祝)
大阪展
会期|2015年5月14日[木] - 6月9日[火]
ご興味のある方はぜひ♪

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://cuusha.blog.fc2.com/tb.php/205-36e5e0bd