FC2ブログ

森羊のクーシャ

羊毛フェルトで野鳥の制作をメインに小物フェルトを作っています☆
Posted by cuusha   0 comments   0 trackback

ならしかの休日へ発送準備!

11/8から開催のイベント『ならしかの休日』

鹿まみれの5日間のイベント★
出店準備-3
↑私も素敵にご紹介いただいております(#^^#)

出店準備-1
イベントに向けてこちらの鹿たちを出品いたします!!
とくにオススメなのが鹿のトロフィー🦌

鹿のトロフィー-1
前回のブログにも紹介しましたが、オスジカの迫力をそのまま感じられる壁掛けとなっています。
剥製ではなく『羊毛』ですよ☝
剥製だとやはり可哀想、怖い、冷たい・・・そんなイメージがあるかもしれませんが、こちらは大きさは30cmほど。羊毛の温かみを感じる暖かなオブジェとなっています。
私もお気に入りのため、4点作りました💓
価格は¥16,500になります。
色々と時間のかかる作業、材料のコストも考えてもギリギリというか、この値段では今回限りかも・・・と思われますm(__)m
もし気になる方はこの機会をお見逃しなく!!!!

出店準備-2
↑鹿コレクションも登場☆ ¥3,300~
展示というより販売を意識して、個包装にしました。
こういう形態は初めてなので、どんな風に見せたら良いのか四苦八苦💦

あとは発送を待つのみ。
イベントは11/8-12
奈良市の雨の日製作所にて。

パンフレット欲しい方は cuusha@gmail.plala.or.jp までご連絡ください。郵送いたします!
Posted by cuusha   0 comments   0 trackback

鹿・鹿・鹿

イベント『ならしかの休日』の為にシカを制作しています。
(イベント詳細は前の記事をご覧ください)
鹿のトロフィー-5


よく聞かれる質問ですが、
『ツノは何で制作しているのですか?』

鹿のトロフィー-3

その答えは『樹脂粘土・オーブン粘土です』
今回のこの子の角はワイヤーを芯にしてオーブン粘土で制作。角は重いので、太い針金は頭・首を通過し、ベースの木板にまで達しています。

初めて全体ではなく顔だけの作品というのを制作しましたが、飾りやすさがとても魅力的です。

鹿のトロフィー-1
我が家にも飾りたい💓 ならしかでお迎えがなかったら、戻っておいで~💕

この子を4体出品予定です。
大きさはツノも合わせて約30cm。存在感がありながら、出来るだけ沢山の人にお迎えいただけるよう、価格と制作時間を加味しての完成品です。
まず同じものを4体もつくるだんて、、、今までなかった(笑)
あともう少し、がんばろう!

ニホンジカ20191014
Posted by cuusha   0 comments   0 trackback

ならしかの休日

今回初参加させていただきます!
奈良で開催されます『ならしかの休日』 クラフト展!!
全て鹿・鹿・鹿!!鹿のイベントになります。
もちろん私クーシャも鳥は封印して、鹿のみで参加させていただきます( ´∀` )
ならしかの休日-1
11/8~12日の5日間。
食べ物屋はなんと日替わり。毎日来ても楽しめそう!!
ならしかの休日-2

そして皮・布・器・ワイヤーアート・羊毛フェルト・・・多種多様な分野の作家たちが鹿モチーフで大集合♬
こんな手作り品が一堂に集まることってまずないでしょう!!!!
ならしかの休日-4

ならしかの休日-3
参加者は総勢45組!!
作家・フードのお店屋さんどれもこれも充実しています。

【ならしかの休日vol.6】
2019/11/8(金)-12(火)
会場:雨の日製作所
奈良市芝辻町4-6-16 セイシェルビル2F
近鉄新大宮駅より徒歩4分

あにく在廊できませんが、このチラシを見るたびに行きたい行きたいーってどこでもドアがあったらいいなーと思ってしまいます😢
お近くの方はぜひ遊びにいらしてくださいね(#^^#)
Posted by cuusha   0 comments   0 trackback

軽井沢羊毛フェルト展-終了-

すっかりご無沙汰しておりました💦💦💦
完全にブログにアップするのを忘れていましたm(__)m

軽井沢羊毛フェルト展、天気も危ぶまれましたが台風も反れ、大盛況の内に終了することができました。
ご来場いただいた方々、私の作品をお迎えくださった方々、それから会場に来られずとも興味を持ってくれていた方々本当にありがとうございます。
今回の作品展のダイジェストを動画でご覧いただければ嬉しいです☆


毎回参加して思うこと。
この会場を用意してくださったスタッフ、そして仲間たち、それからそれから普段から応援してくださっている方がいるからこそ成り立つそして楽しめる、力になる、みんなが笑顔になれる展示会だなということ。
自分がその一員として輪に入れてくださっていることに感謝しかありませんm(__)m

↑朝一の風景。この後は人が途切れることなく入ってきたので、なかなか撮影できなかったです(;^ω^)

こちらは私のブースになります。


軽井沢羊毛フェルト20190920-1
メインは軽井沢での羊毛フェルトのお教室をされている生徒さんたちの作品ですが、これがとてもとても初めてという方や数年という制作とは思えないほどの出来栄えで驚いてしまいました!

軽井沢羊毛フェルト20190920-2
私も生徒さんと同じ1年かけての制作を持ち込みました(#^^#)
軽井沢の森に飛び立ちたくてうずうずしている子たちばかり。

軽井沢羊毛フェルト20190920-4

お会いしたかった羊毛フェルト作家の『morin工房』のヒロコさん。
八ヶ岳でずっと制作をしていたのですが、今は長野へお引越しされたとのことで、遊びにきてくださいました。
軽井沢羊毛フェルト20190920-3
大好きな作家さんにお会い出来て幸せ♪

軽井沢羊毛フェルト20190920-5
そしてもう一つ。
こちらも大好きなさっかさん、『cotocotofelt works』のたまちゃんの作品です。
初めて私、お迎えしてしまいました(*ノωノ)
寝息が聞こえてきそうな可愛さに、我が家ではペットコーナー(チンチラとモルモット)のそばへ置いて、たまにご飯を与えています←育ててるよーーー♬

数日間でしたが、とても楽しい時間を過ごさせていただきました。
森の散策やお洒落なランチも楽しみ、軽井沢って思っていたほど気取らなくていい癒される場所でした(#^^#)