FC2ブログ

森羊のクーシャ

羊毛フェルトで野鳥の制作をメインに小物フェルトを作っています☆
Posted by cuusha   0 comments   0 trackback

土台作り

20180924-1
展示用にコマドリやコルリを乗せる土台を制作しました。
石膏で岩を作るのはとても雑な作業になってしまったと思っていたら、色付けをするとそれがゴツゴツといい具合になりました。
気に入ったのでちょっと娘に「どうどう?」ってせまったら、「トーマスが走りそう」という答えが返ってきた(;'∀')
うーん、確かにそうなんだけど。。。

今朝、ふと庭にある巣箱を見たときに、なんだか変なのがいるなと気になって写真を撮って拡大してみました・・・
20180924-2
ヤモリが!!
巣箱を屋守(ヤモリ)?!
まあいいか。どうも鳥には入口が小さいようだし、お住いください。
卵とか産むのかなぁ?ちょっと気になります。
Posted by cuusha   0 comments   0 trackback

コルリ

コルリ20180922-2
3週間ほど前に羊毛でヒタキ科4種を作ると宣言しました。
その時にクイズを出していましたがオガワコマドリの他の3種全て正解出来たでしょうか?
正解は、



でした。

コルリ20180922-3
こちらはコルリ。

コルリ20180922-4
森を歩いていて突如コルリやオオルリが姿を現したのならばあまりの美しさにハッとさせられますね。

コルリ20180922-1
羊毛なのに囀りが聞こえて来るかのようです。
それは森が生きているからでしょう。
いつまでもこの豊かな森が保たれますように。
Posted by cuusha   0 comments   0 trackback

アカヒゲ

アカヒゲ20190922-1
地域限定的にしか生息していない日本の固有種というのも、羊毛鳥であれば嬉しいことに写真に収められます(ズルですが(笑))
この子は奄美大島や徳之島やトカラ列島などに生息している種なので、もちろんこんな富士山麓では出会うことのない鳥さんです。

アカヒゲ20190922-2

アカヒゲ20190922-3
沖縄やその近海の諸島へ出かけられるのならば、まずは鳥ウォッングをしたいですね。

でもそんな旅行いつになったら出来るのやら┐(´д`)┌
Posted by cuusha   0 comments   0 trackback

オガワコマドリ

オガワコマドリ20180922-2
稀に日本へ渡ってくるオガワコマドリ
胸のオレンジ色とブルーの色が特徴的、
アシ原などを好むようなので、オガワのコマドリなのかと思いきやオガワはこの鳥の採集者の小川三紀氏から名付けられたのだそう。
オガワコマドリ20180922-1

オガワコマドリ20180922-3
ひょこっとこんな風にであえたならば嬉しいのですが。
Posted by cuusha   0 comments   0 trackback

コマドリの囀り

尾をあげて鳴く姿、澄んだ声が森中響き渡る。
コマドリ20180922-4

コマドリ20180922-1
ヒン、カラカラカラ
なんて美しい声なんだろう・・・
なんて(* ´艸`)
羊毛なので囀りませんが、心で聞いてください
コマドリ20180922-2

コマドリ20180922-3
苔がビッチリ。素敵な森。
Posted by cuusha   0 comments   0 trackback

鳥制作に集中!

こんにちは。
9月に入り少し朝方涼しくなってきました。
気づけば日もだいぶ上がるのが遅くなってきてます。
さて羊毛制作ですが、気持ちもすごく集中できるようになってきたので、鳥を集中して作ろうかと思っています。
↓秋色ですね!!
20180903-2
ベースも作りました。
さてさて、何鳥ができると思います?
おや、一羽はもう完成しちゃってます。
20180903-3
「ぼくはオガワコマドリ🎶」
20180903-4
写真写りが悪いですよね💦
携帯が古いし、最近写りも悪い( ;∀;)
娘から一眼レフを借りて早く野外撮影に行きたい!
でもその前にあと3羽頑張って作ります。
作るのは同じヒタキ科ですよ。
〇マ〇リ
〇カ〇ゲ
コ〇リ
です( ´∀` )
誰でしょうか?


話は変わりますが、先日庭のカエデの木の下でビックリするイモムシを発見!!
20180903-1
手、手が4本長い!!
イモムシだよね、だれだれ?
気になって調べてみたら
「シャチホコガ」
威嚇ポーズがシャチホコのようだそうで。
まるで怪獣のようですが、イモムシガチャで取り上げられて少し有名になったようです。
20180903-5
(↑息子の携帯の写真。画質が全然違う😢)
そのポーズも見てみたかったのだけど、昼にはお亡くなりになりました。
そしてえっさほっさ蟻が運んでいきました(;'∀')
庭木も観察してみると色々と楽しいことが多いです。
目をやる気持ちさえなく過ごしてきましたが、少し余裕もでてきたのでこれからは色々と外も観察していきたいと思っています。