森羊のクーシャ

羊毛フェルトで野鳥の制作をメインに小物フェルトを作っています☆
Posted by cuusha   0 comments   0 trackback

拾った羽根

昨日の事ですが、
「ペロの散歩途中で羽根拾った」
と息子。
私の机の上に羽根が刺さってました。

20170925-3

「何の羽根?」
と聞かれたので
「キジバトじゃん?」
と答えたのですが、よくよく見ると、
羽根が黄色みがかっていました。

気になったので、その羽根が落ちていたというところに行って更に採取してきてビックリ‼

20170925-2
黄色い羽根、赤茶の羽根があるのです。
これはもしかして????

羽根図鑑で確認し、それが確信へ。
20170925-4
『アオバト』でした( ゚Д゚)‼

私は近所でアオバトを見たことがありません。
でも何となくの記憶の中に一度アオバトの声を家から聞いたことがあるのですが、不確か。

アオバトの欄には
「姿を見つけることが難しい鳥なのに、キジバトよりも羽根をよく拾うことができる不思議な鳥」と紹介されていました。
なーるほど、その通りだなと。
でもキジバトを100羽見ても1羽もアオバトを見たことがない。
これだけ大量の羽根が落ちていたということは猛禽類に襲われたということ。
タカ類にとってこの鳥がどれだけ見つけやすい鳥なんだろうか・・・不思議でたまらないです。

20170925-1
さて、羊毛はシジュウカラ制作を始めました。
メジャーな鳥でもう一度基礎からといったところです。

他にも作りたい鳥がいるのですが。。。それはもう少し先。

20170925-5
羽根づくり、羽根づくり。

いつも太めの子ができるので今回はスリムな子を目指して。
でもなかなかそうはなってくれないんだよね💦
リアルでモテモテな子が出来ますように💕
Posted by cuusha   0 comments   0 trackback

ヤマガラ2

作る感覚が蘇ったうちにもう一羽にチャレンジしようと思いました。
今度は動きのあるポーズで。
20170923-1
下向きです。大好物のエゴの実をついばんでいるポーズ。

20170923-2
脚も翼も迷うことなく作業が進む。やっぱりちがうなぁ・・・

20170923-3
植毛。もふもふ♡

20170923-4
もふもふどころか もじゃもじゃに(;´Д`)

20170923-5
でもだいじょうぶ、カットしたらちゃんとヤマガラの顔に。

ヤマガラ0923-1

ヤマガラ0923-3

ヤマガラ0923-2
ヤマガラ2羽、庭に遊びに来てくれた~。
そういえば築15年のこの家の庭にも当初はエゴノキを植えていましたが、枯れてしまいました。
また植えたいなと思うけど、どの木も年月が経って大きくなり植えるスペースもない💦
エゴノキの花が好き。おしとやかに下向きに花を咲かせる。
葉や枝も好き。サラサラと風を通してくれる。
やっぱり見たいな、エゴノキとヤマガラ。
今回は羊毛で気持ちを満たそう。。。
Posted by cuusha   0 comments   0 trackback

ヤマガラ

台風3連休、2日は羊毛をして1日は家の事などをしようと思っていたにも関わらず1日目を全て潰してしまった為、残りの2日間も結局羊毛漬けで過ごしました。
20170919-1
そして庭にやってくるシジュウカラたちに応援を頂きながら
基礎から見直しました。

20170919-2
イメージを膨らますために目とクチバシを先に付けて。。。

20170919-3
尾の長さなども正確に測りながら制作。

チクチクすることまる2日。
羊毛から鳥の感触が生まれてくることを願いながら。

さて、今回は。。。

どうなったかというと。。。



やったーーー


ヤマガラさん完成まで辿り着けました☆
庭木にやってくるカラ類はシジュウカラしか来ませんが、私の手に羊毛ヤマガラさんがやってきました(^^♪
どうでしょうか?
ヤマガラ0919-4

今回は何度も行き詰って生み出した子です。
直したいところ反省もありますが
可愛さひとしお♡
ヤマガラ0919-1

いつか本物も庭に遊びに来てくれないかなぁ。
ヤマガラ0919-3

やはり枝に停まらせるとリアル感が出てくる。
ヤマガラ0919-2

今回は3連休羊毛漬けで、ヤマガラ1羽(;´Д`)
あらためて鳥の骨格等バランスの難しさを教えられました。
次は動きのある鳥を作ろう!!

しばらく鳥で頑張るかな。
自分は『鳥刺しのクーシャです‼』と自信を持って言えるようになりたいからね( *´艸`)
Posted by cuusha   0 comments   0 trackback

無駄になった一日( ;∀;)

タイトルを見れば今日の一日がわかると思いますが、昨日は一日を無駄にしました((+_+))
失敗で学ぶことは多いとは思うけど、そこまで行きつくのに丸一日かかったためにどっぷり疲れが出ました😞

とりあえず昨日の一日を。。。いや写真は午前中のみですが。
20170917-1
脚を作るところからなんだか調子が上がらず・・・
久々に鳥を作るから感覚が戻ってこない。
最近哺乳類ばかり作っているから💦💦
5本脚を作っても納得いかない・・・

20170917-2
もうこれでヨシとしよう(;´Д`)
あまり変わらないけど・・・

20170917-4
体も小さめに。少し頭を上げた感じに・・・と。

20170917-5
尾もいつも通り1枚ずつ作ってくっつけてみたけれど、しっくりこない。
この先大丈夫か???

・・・

朝から作業を始め・・・

翼を作り

顔周りに色を刺す

・・・

夜10時まで作業が続く・・・



Ω\ζ°)チーン

・・・・

・・・・

どうにか復活するだろうと頑張ってみましたが

もう写真を撮ることさえ忘れ、さよならしてしまいました( ;∀;)


毎回そうですが、制作途中は「もう無理かも!」とう思っていることが結構多いのです。
でもいつもは復活したりとりあえず完成までこぎつけられることが殆ど。
だから今回も何とかなるかと思っていたし、「ダメかも~」と思ってもギリギリ粘っていたのですが、ダメでした。

何がダメだったかって。。。
まず作っていて手にしっくり鳥の感触が伝わってこない上に作る感覚も忘れてる。
だから情が入らない
しかも技術が劣っている
だからリアルさが出てこない
そしていつになっても作っている楽しさもなくただ黙々と作業が続く・・・
雑な心になっていく→作品も雑になる

最近全然野鳥観察してないし😢、野鳥も作ってないし😢

そりゃそうだよ💦💦そうなるよ。というとこです。。。

一日羊毛に時間を費やしましたが、結局何も成果が生まれず・・・
これがオーダーだったならかなり参っていたなぁ。

とりあえず今日は気持ちを入れ替えて
初心で始めています。

また後日、報告します。

いつもブログを見て応援してくれている方、本当にありがとうございます。
こんなグダグダな自分ですが、今後とも宜しくお願いいたします('◇')ゞ
Posted by cuusha   0 comments   0 trackback

ムササビ🎶

ムササビ完成しました☆
ほぼほぼ思った感じの出来栄えです(#^^#)
ムササビ0915-2
ビューンと空飛ぶ感じ。
早く森の中を飛ばしてあげたい!!

ムササビ0915-1
ちょっとモフモフでボリュームありすぎたかな・・・。
もう少し毛をカットしてみよう!
色々と気になるところがあるので手直し。
どんどん森の仲間が増えていくのは楽しい🎶

次回は鳥を作りますよ!
やっぱり元へ帰りたくなる。。。鳥刺し大好き♡
Posted by cuusha   0 comments   0 trackback

ムササビのヒラキ❓

前回木にしがみつくムササビを制作しましたが、やはり飛翔のムササビを制作するか~という意気込みが高まったので、制作開始🎶

といっても作り方なんてどこにも載っているわけありません。
毎回ゼロから生み出す。
カモシカ、クマ・・・そういった動物も何か作り方を参考にしているわけではないのですが、特に今回は難題です(;´Д`)
飛翔型のムササビは平たいので、背中の毛を茶で植毛したならば、お腹の白毛の部分に出てきてしまう可能性があります。
それを防ぐために水フェルトで皮を作ることにしました。
20170912-5
皮づくり。。。

20170912-6
背中の皮(茶)、腹の皮(白)、胴体。

20170912-3
背中の植毛。
なんか毛皮らしく出来てる‼いい感じかも。
でもこの作業が一番地味で時間がかかります。
もしかしたらこの次の作業で上手くいかなくて作業全てが水の泡っていうこともあります(;´Д`)
そうならないことを願いながら。。。。

20170912-2
腹皮と胴体に手足を付けました。
ムササビは手の長さ以上に膜が広げられるよう、滑空の際は手首から軟骨が飛び出し飛膜を大きく広げられるのだそうだ。

20170912-4
上の皮と合体✨
とりあえず作業的には順調。
でもこの先、どれだけリアルムササビに近づけるか・・・
まだまだ作業は続きます☆
Posted by cuusha   0 comments   0 trackback

ツキノワグマ親子

急に秋めいた空になってしまい、夏は一体どこへといった気分。
また暑さが戻るようですが、秋は少しずつ近づいてきているようですね!!

そして私も作品展へ向けて始動。
以前去年の夏頃ツキノワグマを制作したのですが、展示のためにコグマ制作を始めました。
20170903-2
骨格の針金に肉付けをしたらこんな感じです。

20170903-3
植毛でいきます!!もふもふ。
サラサラで短毛のクマの毛並はサラサラのメリノを長く切って植毛し、カットします。
ちなみに前回のムササビなどサラサラでなくもわもわした感じの毛並には、そんなに長い毛を刺しこまず、カットが少しで済むような刺し方をしています。またリネンを入れたり少し癖がある羊毛などを入れることもあります。

20170903-1
カットしたらこんな感じ。

20170903-4
2匹は2本足で自立しますよ(#^^#)

今回は1週間でバッチリコグマを仕上げることが出来ました。
というのもとても嬉しいことが待っているからです☆

何か?って・・・
それはそんなに写真を撮るのは苦手な私ですが、それを手伝ってくれるという方にお願いできることになりました(∩´∀`)∩
とりあえず秋に一度撮影会を計画しています。
やったーーー☆

テーマは『森の住人』なので、なるべくそれに合わせて動物達を増産中です。
そして12月にその子たちの展示と販売、また写真が間に合ったならポストカードか何か作れたらいいなぁと考えています。
夢が膨らんできてワクワクです(*^▽^*)

今後も森・里・海…そんな風にテーマを考えて撮影を重ねられたらいいなぁと妄想中( *´艸`)
なのでしばらく森の動物たち作り。
どんな子達が生まれて来るかこうご期待☆

ありがとう🎶