森羊のクーシャ

羊毛フェルトで野鳥の制作をメインに小物フェルトを作っています☆
Posted by cuusha   0 comments   0 trackback

ヤマネ

こんにちは。
さむーーーい!!
昨日は甲府盆地にも雪が舞い降りました⛄
世間の人たちも私と同じノーマルタイヤなのか道は空いていて極力外出を控えた模様。。。
11月の雪は不意打ちでしたね(;^ω^)

さて、オーダーのヤマネができました。
こちらは何か飾る予定があるらしく、ポーズ指定の3匹さんたち。
20161125-1

そしてこちらは冬の冬眠ヤマネをリースにしてみました。
ヤマネリース3

習字の筆でおひげもしっかり( *´艸`)
刺しただけ。
ヤマネリース2

ヤマネといったらこのポーズだろうなぁ・・・と思ってました。
眠っている姿ってほんとかわいい!!
ヤマネリース1
八ヶ岳の清泉寮近くにあるヤマネミュージアムにまた行きたくなりました。
ここへ行ったら沢山のヤマネのぬいぐるみが売っているのですよね~。
あれ、買いたくなるんだなぁ。。。丸めるようと止まるようにホックがついていて・・・。

さてつぎは~。
やっぱり干支かなぁ、若冲さんの鶏にもう一度チャレンジしてみたいと思ってます。
かなり難度をあげてますので出来上がるかわかりません💦
そういう意味でもおたのしみに(#^^#)
Posted by cuusha   0 comments   0 trackback

ヤマネに取り組む

先週は冬の寒さの到来で、心まで冷え切りそうになりましたが
週末から気温が復活、すこし心が和みました。
寒さの厳しい朝って起きるのが辛いですね💦

久々にオーダーの子に取り掛かっています(※只今オーダーは受け付けてません)

ヤマネちゃん's
20161114-2
手ばかりでこわーい(;^ω^)

先日cotocotofeltworksのあやさんの個展を沼津まで見に行ってきましたが、
そこにもヤマネちゃんがコトコトの森に生息していました♡
すごく可愛くて愛らしくて、自分もこんな子が作れたらいいなと活力を頂いたので、
制作も楽しく進行しています!

cotocotofeltworksのコトコトの森のリス🎶
20161114-3
眠っているところを起こさないようにそっと撮影📷
本当に素敵でしょ!!
彼女の作品は誰が見ても癒されますよね!!
次はミニ個展を吉祥寺の方でされるようですので気になった方はチェックしてみてください。
cotocotoの羊毛日記

制作の話に戻りますが、羊毛小動物のヒゲってみんなどうしているのでしょう?
小さな動物ですし省いても何らおかしくはないと思うのですが(自分は省いたり省かなかったり・・・)
やはりつけたほうがリアリティ出るだろうなと思ってはいるのですが、何を材料に使ったらよいのやらと悩んでいました。
テグスなどは切った断面が気になるのです。先っちょが細くなる自然な流れが欲しい・・・

ところがふと、「そうだ、筆!!」とひらめいた☆
20161114-1
筆ってタヌキや馬やイタチ・・・山羊や鹿・・・そういった動物の毛で作られているのでしたね!
さっそく息子の使わなくなった習字道具から引っ張り出してきて見てみると・・・
とってもいい感じ( *´艸`)

すごく身近に素材があったことに気づかなかった自分って・・・💦
もしかしたら他の羊毛作家さんたちには当たり前な入手法だったかも知れないけど、これは大発見(笑)
さてさて材料がだいぶ揃ったところで一気に仕上げたいところ。
頑張るぞ!
Posted by cuusha   2 comments   0 trackback

若冲『梅花群鶴図』のタンチョウ

大変時間がかかってしまいました。
制作に時間がかかっていたのではなく時間がなく作業が進まなかっただけなのですが、
母から送られてきた器に後押しされて一気に作り上げることが出来ました(;^ω^)
若冲梅花群鶴図-4
『梅花群鶴図』若冲の作品よりタンチョウを立体におこしました。
黒い羽根は新しい手法で作ったもの。リアル感が今までの数段上です。

鶴の顔は実物のタンチョウの模様ではなく、若冲の絵画からのもの。
目も黄色く実際のタンチョウより滑稽であり、黒い模様はちょっと歌舞伎な雰囲気を出している気がします。
若冲梅花群鶴図-3
実際の若冲の絵図は鶴の後ろは『梅』ですが(梅花群鶴図なのですから当然💦)、
梅花を作るまで作業が至らず、手元にあった草木でまとめてみました。
手前には富士の火山岩をあしらいました。

そして、母力作の器も紹介したいと思います。
若冲梅花群鶴図-2
重厚感あふれるこちらの器、今回の作品とも色合いや質感ともにとてもマッチしています。
柔らかで優しい触れ心地の器、上品な形でこの器を見た時には「今回の作品にはコレだ!!」と一目ぼれしてしまいました

若冲梅花群鶴図-1
私のつたない作品をぐっと引き締めてくれています。

来年は酉年ということで、もうすでに正月飾りが出来上がってしまった感じですね。
作品も無事完成してホッとしました。

本当に母の器とコラボできるとは思っていなかったので感動です☆
しばらくオーダー品づくりに入りますが、また器とのコラボ作品を作りたいと思います。
ありがとう!!そしてまたよろしくね(^_-)-☆

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルト(マスコット以外)へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
Posted by cuusha   0 comments   0 trackback

母から届いた陶器

先日制作したタマシギに使用した器(ネット購入)が作品の展示にとても良かったので
次回作るならば陶芸が趣味な母とコラボしたいと思い
軽い気持ちで「こんな器を作って!!」とお願いしていました。

ところがどっこい
ななんと、仕事の早いこと。。。
さっそく届きました

20161107-1
母曰く、器を軽くしようと削り「うまく出来た~!」と思って焼きに入ったら形がいびつになってしまったと(;^ω^)
それも『味』だから全然問題なし☆

「あ、この器サイにも合うぞ!!」
下に砂を敷いて草を生やしたならばすごくいい感じになりそう( *´艸`)
20161107-2
色んな形や大きさの器を作ってくれたので、創作意欲がバンバン沸いてきました

今作っている若冲の鶴にもちょうどよい器がありました。

本当にコラボできるとは思わなかった~!!!!
あ・り・が・と・う・💕