森羊のクーシャ

羊毛フェルトで野鳥の制作をメインに小物フェルトを作っています☆
Posted by cuusha   0 comments   0 trackback

ティーブレイク

少しティーブレイク中です

10月の羊毛作品展の時にお会いしたcotocoto felt works のayaさん。
作品は以前から大好きでブログやインスタで拝見させていただいていたのですが、
最近ハマナカの羊毛キット『ころころクマサンタ』をデザインされ発売されたと聞き、
うれしくてうれしくて早速注文して作ってしまいました💛

cotocoto-aya-korokoro-1

ayaさんのコロコロシリーズはどの子もかわいいですが、このキットは愛らしいくまさんがサンタですよ~💓
しかも説明書き通りに作ったらayaさんのコロコロが簡単に完成しちゃうだんていいのかしら~
と一人怪しげにニヤニヤしながら…
完成に近づいていくのが嬉しいけど、完成してちくちく時間が終わってしまうのがさみしく感じるくらい、ほっこりした気分で楽しんで制作しました~!

cotocoto-aya-korokoro-2
やったーーー!!ココロコくまサンタ完成☆

興味のある方はネットでも注文できますので検索してみてくださいね(^_-)-☆
初心者でも作れますよ!!

すごく癒された~~~。

なんだろうな、ayaさんワールドに包まれた時間ですね、
ayaさんはこのシリーズだけでなくリアルなリスやネズミ君たちもお上手なのです。

こんなにかわいいと手芸&生産好きの方がバザーやフリマとかで販売しちゃうのでは?!
と余計な心配をしてしまいます(-_-;)まぁそういうこともきっとありますよね。。。
オリジナルを完成させるのって大変だけど模倣は本当に多いなぁ。
見かけるとがっかりします( ノД`)

さて自分は次どんな子を作ろうかしら?

もう干支の猿ですよね、そう思いつつ・・・

手元にある木彫りもやりたいし・・・

でも今日は庭木の落ち葉をかき集めるだけで一日が終わった…(;´・ω・)

有意義に時間を過ごさねば~と思いつつ、

だらだらし過ぎてます。

年賀状も早々やっちゃおうかな・・・
 そんなこと考える時期が来たんだぁ・・・

うーん、とりあえずコーヒーをもう一杯
Posted by cuusha   0 comments   0 trackback

山羊

山羊を連れてお散歩♪
20151123-10
落ち葉のじゅうたんが広がってるね!!

20151123-8
山羊さん、室内もいいけれども外へ連れ出すと毛の白さが際立つのですよ

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルト(マスコット以外)へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
Posted by cuusha   0 comments   0 trackback

山羊制作

こんにちは。久々の更新になってしまいました。
フルタイムの仕事で毎日充実していますが、羊毛はやったりやらなかったり・・・
毎日腰が痛いだの、忘れてしまいそうな仕事内容を控えたり、チェックし直したりで時間が足りないですが
羊毛時間が足りなくなって悲しんではいませんよ。
むしろ羊毛の時間が恋しくて楽しくて幸せです💛
私にとってはこのくらいが今はいいペースなのかも(^^♪

今回制作した山羊ですが、素材や作り方、色々とまた新しい収穫があったので、自分の記録としても残しておきたく、
制作過程を少しご紹介いたします!

前回ボディまで制作していました。
針金は今までアルミを使っていましたが、若冲の鶏を作ってからは完全にノーマルな針金を骨格に使用しています。
硬くて扱いにくいですが、作品として考えると完成してから力の加減で変形するというモノづくりはいけないなと思うからです。

次に角と蹄(ひづめ)を作りました。
樹脂粘土で制作したものにアクリル絵の具で色付け。
20151123-1

ボンドで角を付けたところ。
20151123-2
蹄も同様。ヒヅメは4つ足の針金に接着。接着にはボンドではなくレジンを使用。

鼻を羊毛で作ってみたのですが自分にはしっくりこなかったので
やはり粘土で作り直すことに・・・
20151123-3

完成はこんな感じになりました☆彡
20151123-7

今回、ヤギのひげとしっぽには『モヘア』を使用しました。

20151123-4
(左:モヘア 右:羊毛)
モヘアはアンゴラヤギの毛です。普通のヤギの表の剛毛とは違って柔らかな毛質です。
羊毛と比べて繊維は細くそして光沢があります。
アルパカの毛に似ていますが、アルパカよりも光沢があり、アルパカほどしっとり感がないような気がします。
とにかく単体では刺しにくそうでしたので羊毛と混ぜて使用。
せっかく山羊ですからね、一部だけでも使用したかったのです🐐

そして今回は山羊の白色に染TAKEのスノードロップの白を普通の白と混ぜて使ってみました。
室内でいつものように製作中
「なぁんだ、普通の白とあんまりかわらないな」
と思って製作。そして完成し、外撮影に出かけると・・・・


この写真は中綿と表面用に刺している白い羊毛のまだら模様ではありません・・・!!
20151123-11
普段使用している白い羊毛と、スノードロップの白がまだらになっていたのです
太陽光の元では全く色が違う!!
スノードロップは白さが際立つのです!!青白くさえ見えます。
ちなみにもう一度上の完成した山羊を見てください。
左側の座っているヤギの足の部分と胴体の部分、若干色が違うと思いますが、室内ではこの程度なのです💦

その違いを羊毛で太陽光のもとと室内で比べてみました。
↓左側が太陽光の下、色が違うのがわかります。右側が室内で。さほど差を感じません(;´・ω・)
3353535
慌ててもう一度刺しなおしましたが、太陽光の下での写真撮影したい私の作品はできる限り太陽光の下で作品作りをしたほうがいいのだなぁと感じた一件でしたm(__)m
Posted by cuusha   0 comments   0 trackback

八ヶ岳・野辺山・滝沢牧場

先月のことですが紅葉が始まる少し前に八ヶ岳の「牧場祭」に遊びに行ってきました。
私の住む甲府盆地からも八ヶ岳は見えますが、野辺山まで来るともうこの草原の延長上に八ヶ岳があるなという風景、
車で下道を走っても1時間半くらいなのですが、リゾートな気分になります。
20151112-4

Instagramで知り合った方が牧場のスタッフさんのお誘いで来た牧場祭ですが
フリマやイベントもやっていて天気もよくて動物たちと触れ合いながら楽しく一日が過ごせました(^^♪
20151112-5

馬や牛もいるのですが、何より子供たちがお気に入りだったのはヤギ!!
20151112-6

ヤギの目ってどうしてマイナスな黒目なんだろう・・・
「パノラマ」な世界が見えるんじゃない?と娘。
20151112-3

そしてInstagramで知り合って初めてお会いしたKさんから、プリンをいただきました!!
このプリンがまた絶品なんです!
家族みんなが声をそろえてこのプリンは今まで食べたプリンの中で一番うまい!!と絶賛💛
purin


そして今頃になってそのお礼にというか、思い出のヤギを制作しはじめています☆彡
夏場は牧場スタッフをやられていますが、冬場はご実家とのことなので少しでもヤギを見て和んでもらいたいです。
20151112-2


話は少しずれますが、いつもは近所の羊毛やさん「糸車」(仕入れ先はアナンダ)で羊毛を購入していますが、
たまには違う色が欲しいと思い、初めて『染TAKE』で購入してみました。
色の名前を見るだけでもワクワクします。
20151112-1
いつもは単色づかいをしないのですが、単色、または同系色でのグラデーション程度を使うと動物の愛らしさ・優しさが表現できるのではと思います。ちょっといつもとは違う優しい野性味に挑戦してみます。
それでは、また!!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルト(マスコット以外)へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
Posted by cuusha   2 comments   0 trackback

シマフクロウ

完成いたしました。
オーダーいただきましたシマフクロウです!

シマフクロウ2

羽を広げたシマフクロウをどうやってディスプレイするか悩んだ末、
庭木のシラカシの木を伐りだしてその上にのってもらいました。
木の上に穴が2つ空いていて、そこに足の針金を差し込んでいます。
脱着は簡単。

羽一枚一枚手をかければかけるほど素敵な作品に・・・
なるとは限らないのです(経験上)
むしろ堅苦しくつまらない作品になってしまうのではと注意をはらわなければならないのですよね。

シマフクロウ1

シマフクロウ3

鋭い目つきはフクロウというよりワシタカ類よりですね。
あぁ、でもそれにしてもやはりあの翼を広げたら180cmあるというシマフクロウの貫禄は出てません(;^ω^)
シマフクロウ4

でも少しでも力強さが表現されてばオーケーとしようと思っていたので、これはこれで合格点を自分に。
毎回課題が多くて大変ですが、それだから飽きずに楽しい製作ができる!
オーダー主様に喜んでもらえたらうれしいなぁ。
シマフクロウ5
それにしても気づけば庭木も紅葉が始まってました。
いつまでも半袖を着て仕事をしている私ですが、もうそろそろ長袖かな(遅)💦


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルト(マスコット以外)へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ