森羊のクーシャ

羊毛フェルトで野鳥の制作をメインに小物フェルトを作っています☆
Posted by cuusha   0 comments   0 trackback

キジバト子育て中♪

キジバトの子育て日記です☆

キジバト、ヒナが孵ると親鳥は巣から離れることが多くなってきました。
近くで見守っているのかと思っていましたが、どうも違うようです。
お腹が空いてどこかへ食糧調達にいっているのでしょう。
ヒナのごはんは口から与えるピジョンミルクなので頻繁に餌を運ぶ様子などは見られないのだけど、
この時期の雛は食欲旺盛ですから、親鳥も大変ですね。
キジバト0830-3

ようやくヒナの写真を撮ることができました(*'▽')♡
もうこんなに大きくなってる~!!
皮膚の色は黒で黄色の産毛が・・・こんな色の毛虫いますよね~(;´・ω・)
キジバト0830-1
8/23撮影

キジバト0830-7
下から見上げるとたまにヒナの姿が・・・
ひょこひょこ顔を出す姿がカワイイ!!

そして前回撮影から3日後の本日のヒナ(8/30撮影)
キジバト0830-4
ムチャクチャでかくなってる('Д')
キジバトの羽根模様が出始めました
キジバトは2つの卵しか産まないけれど、やはり2週間で巣立ちまで育てるには2羽が限界なんでしょうね。
このまま順調に育ってくれることを祈ってます♡

ツキノワグマ0830
制作中でしたツキノワグマがほぼ完成しました。
今回はシンプルに。
でもあまりに足回りが気になるので手直ししようと思っています。
完成まであとしばらく☆

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルト(マスコット以外)へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
Posted by cuusha   4 comments   0 trackback

オーダー品制作開始♪

あんなに猛暑だった日々がウソのように今日は涼しい風が肌にあたるので
いつもとは違うテンションの曲を聞きたくて・・・・スピッツの楓を聴きながら。。。

さて最近殆ど営業に力を入れていなかった羊毛のオーダーでしたが、久々に依頼を受けましたので制作を始めました。

●ツキノワグマ3体
●コガラ
●ライチョウ

ツキノワグマは実際に保護されたクマがモデルで、写真を頂いて制作中です。

この段階では何だかわかりませんが・・・
20150825-1

だいぶクマらしくなってきました。
20150825-6
ベースをもう少ししっかり作らねば~。

ライチョウ、コガラも制作が楽しみです♪


ところで畑は今、綿の花がとても見ごろです。
すごく綺麗ですね。
オクラの花とよく似ているなぁといつも思います。
20150825-5

↓こちらがオクラの花。
 同じアオイ科だけあり、花だけ見ると勘違いしてしまいます。葉や実を見れば一目瞭然ですが・・・。
20150825-4

他に茶の綿、赤の綿で違う色合いの花が咲いています。
20150825-2

花が終わって実が膨らんできているところ。これがパッと開けば綿になります!!
20150825-3

_______________
キジバト日記☆
今日そっとキジバトの巣を覗くと、どうやらヒナが孵っているようです!!
2羽孵っているような気がしますが、2羽かどうかはまだはっきりとわかりません。薄黄色の産毛が生えたヒナたちにエサをやる親鳥の姿を確認しました(^^)/
今年の親鳥は去年までの親鳥と何だか違う気がします。
体つきは小柄ですし、去年までの個体は巣を離れたりすることが多い親でしたが、今年のキジバトはずっとじっとしていて巣から離れてしまうことも殆どなく、辛抱強い親鳥です。
刺激しないように親鳥が離れた瞬間のシャッターチャンスを狙っているのですが、全くチャンスがありません💦
近いうちに写真付きでご報告できたらいいなぁなんて思っています。
Posted by cuusha   0 comments   0 trackback

アカウミガメの子供

前回のアップから10日目。
アカウミガメが完成しました。
アカウミガメ0817-3
初挑戦のカメ、ワクワクが止まりません♪

20150817-13
まず中綿をしっかり固めて形づくり。
甲羅の山の部分を待ち針で印。
手足は皮膚の感じを1つ1つ刺していきました。

アカウミガメ0817-1
甲羅のボコボコも表現。

アカウミガメ0817-2
色を刺したら固いパンのような出来に(;´・ω・)
このあとしっかり甲羅の模様を入れました。

アカウミガメ0817-4
黒目を入れてからさらに目の周りを肉付け。
手足と顔を甲羅にくっつけたら、もうほぼ完成☆

アカウミガメ0817-5
裏側はこんな仕上がり。

アカウミガメ0817-8

アカウミガメ0817-7
アカウミガメのコガメちゃん、浜から海へ♪

ところで最近では『里山』という言葉をよく耳にしますが、『里海』という言葉はご存知ですか?
里山の栄養分で育った餌を利用している生物たち、また海と田んぼや川を行き来する生物が暮らす、里の恵みによって豊かな命がはぐくまれている海のことを言います。
ウミガメはまさに里から流れ出る栄養分で育った海藻を餌に日本近海で生息している生き物です。
特に本州に卵を産みに上陸するウミガメはアカウミガメだけです。そして日本の海岸は世界に分布するアカウミガメの中でも北限の産卵地にあたります。

今回ウミガメを作ってみて、もっともっといろんな種類のカメを作ってみたくなりました。
若冲の時も同じことを言ったような・・・
とにかく作りたいものだらけです(笑)

________________

話は我が家の庭のキジバト。
8月9日、キジバトが巣を離れた瞬間のぞいてみたら卵が2つありました。
そして現在も夫妻は交代で卵を温め続けています。
この調子だと22,23日あたりで雛が孵るでしょうか。
去年は失敗してしまったので、今年はぜひ巣立ってほしいです。
またご報告いたします。
20150817-2

20150817-1
そしてもう1つ。こちらの羊、インスタでフォローしている方のプレゼント企画で当たり、デンマークからやってきました。
英語の苦手は私はつたない英語でどうしようかと思っていましたが、それでもやはりお互いすごく共感しあい海の向こうなのにつながることができる喜びで嬉しい気持ちになりました。
私の使っている羊毛よりもダウンっぽい弾力性のある羊毛で、色合いはまた素朴で面白い。
匂いは日本のハマナカ等のほぼ無臭の羊毛と違って動物の匂いが少しします。原毛フリースくらい。
羊の表情も面白いね、羊のショーンみたいで。

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルト(マスコット以外)へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
Posted by cuusha   2 comments   0 trackback

コマドリの制作

前回コマドリをアップしましたが、今日はその制作過程をアップします。

今回は作る手順や作り方を色々と試行錯誤しましたので、それの記録です。
20150807-1
先ずは足からの制作。
いつもならば最後に足を作るのですが・・・
お団子に足を生やしました

20150807-2
全体のフォルムはこんな感じ。
パソコンの画像を見ながらですが、画像の大きさを実寸の大きさに表示させて画面にあてながら大きさを調整しています。
そして今まで形を整えるのは刺すだけでしたが、顔などは思い切ってハサミでカットしたりと彫刻を作るように大胆に成形。

20150807-3
クチバシは上下制作し開いた口をボンドで貼り付け、間をモデリングペーストで埋めていきます。

20150807-4
羽根を作って刺したらどうなるだろう・・・と試してみました。
一番下の羽は本物。あとは以前綿毛のタンポポを作った要領で羽を制作。

20150807-5
すべて羽根を作るのは大変なので、尾など目立つところだけで試作してみました。

20150807-6
こんな感じになりました。
うーん、正直ただ植毛しただけと変わらない結果に・・・・。
というのも羽をつくっても平面に広がらず綿状に丸くふくらむからですよね~、何か方法を見つければそれなり羽根のような質感が表現できるかもしれません(;^ω^)

20150807-8
尾は水フェルトでフェルトを作ったのもカットして羽を作りました。簡単ですが、ピンとハリがない感じに・・・。
これもまだ改善の余地アリ。

20150807-7
全体的に良い仕上がりになりましたが、
正面から見るとクチバシの開きとか目の高さとか気になるズレがある・・・
線対称に作るってすごく苦手です(;^ω^)


そして次の制作は・・・・
ウミガメを作ろうかと思っています。

20150807-9
千葉の浜辺にも上陸し卵を産卵するアカウミガメ。
日本近海で見られるウミガメは、アカウミガメ、アオウミガメ、タイマイ、ヒメウミガメ、オサガメの5種類ですが、本州で産卵するウミガメはアカウミガメだけです。
ちょうど私が絵本のイラストを描いた時に文でお世話になった清水達也先生が書かれた『ウミガメの浜を守る』が我が家にありました。こちらがアカウミガメ。
どんな風に作ろうか今から構想をねります。

ところで話は変わりますが・・・
キターーーー!!

20150807-10
キジバトです♡
おどかさないように、そっと見守っているのであまりいい写真は撮れていませんが・・・

20150807-11
わかるでしょうか、左下に去年の巣、
どうも気に入らなかったらしく少し高いところの枝に新たに巣を作ってキジバトが一羽滞在しております!!!
まだ卵はないみたい。
様子見のようで落ち着かないご様子。
気に入って居ついてくれるまであまり刺激しないようにしよう・・・
雛が生まれるのとっても楽しみにしています。
暑いのも少々不安材料。

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルト(マスコット以外)へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
Posted by cuusha   4 comments   0 trackback

コマドリ

久しぶりに野鳥を作りました。
コマドリ4
夏鳥のコマドリさん。

コマドリ3
「日本三大鳴き鳥」の一つと言われる程の美しい囀りをするコマドリ。「ヒーンカラカラ」という鳴き声は馬の鳴き声に似るところから『駒』をあててコマドリというそうです。

コマドリ1
ちょっと気になるお尻(*'ω'*)


コマドリ5
こんなに高く尾をあげてアピールする姿も見られるそうです。
見てみたい~。

コマドリ2
青木ヶ原樹海からコマドリの囀りをお届けしました。
毎日暑さが厳しいですが、少し涼しさを届けられたでしょうか・・・。

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルト(マスコット以外)へ