森羊のクーシャ

羊毛フェルトで野鳥の制作をメインに小物フェルトを作っています☆
Posted by cuusha   0 comments   0 trackback

ボーダーコリー完成

オーダー頂いたボーダーコリーが完成いたしました。
ボーダーコリー20150331-1
胸毛がボリュームのある子でしたので、背中の光沢ある黒の毛並の質感と変えることで強調させてみました。

ボーダーコリー20150331-2
優しい眼差し☆

ボーダーコリー20150331-3
胸を張った凛とした姿。
ご主人様に気に入ってもらえると嬉しいです☆

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルト(マスコット以外)へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
Posted by cuusha   0 comments   0 trackback

ボーダーコリー

ボーダーコリーの制作依頼を受けて、現在進行中です!!
リアル犬を作るのは初めて。
うまくいくのか心配です。
でも愛犬の制作依頼をされる方は本当に愛情をもって犬と接している方が多く、
その心情を考えると、出来る限りの力を出し切り応えたいと思ってしまうのです。
今回のこのわんちゃんも事情があり、遠くへ越してしまった仔だそうです。

植毛を考えつつ、ベースを制作。
ボーダーコリー制作中0330-3

体と全体の植毛を終えて、あとは顔周りとしっぽを残して今日の植毛は終了☆
ボーダーコリー制作中0330-4
白い襟巻風の毛並みも、下はアルパカを多く使い、胸あたりのモコモコした部分はほぼ羊毛だけで刺しこみました。

後は顔の部分ですね・・・
植毛してないままだと全く別の犬種に見えてしまう(>_<)
しっかりこの仔だという表情を作ろう!!
また明日☆

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルト(マスコット以外)へ
Posted by cuusha   6 comments   0 trackback

犬の鼻

手芸犬の鼻-2

【犬の鼻】の作り方です!!
実は自分でも思っていた以上にリアル鼻が出来て驚いています!
なんと鼻の皮膚感は偶然できました(^_-)-☆

方法は次の通り
手芸犬の鼻-4
①少し黒の絵の具を混ぜた粘土をチクチク台の上で丸めて
②穴を二つあけて
③爪楊枝のようにさきが尖っているもので左右切れ込みを入れる感じに深く線を入れて、
④中央に同じく尖っているもので今度は軽く押さえつけながら線を描きます
                                        以 上!!

手芸犬の鼻-3
ちなみに
粘土は日清アソシエイツの樹脂粘土『グレイス』
私のフェルティングマットは、スポンジでなくよく家電を買った時に入っている緩衝材を使っているのですが、
今回はそれよりも固いセリアに売っているスイミングに使う棒を輪切りにしたものを使用しました。
これだと固いので、しっかり模様がはいりました。
私が使用しているフェルティングマット→http://cuusha.blog.fc2.com/blog-entry-14.html
粘土には黒のアクリル絵の具を少量混ぜて使用していますが、大量に入れて黒くすると、粘土が扱いにくくなります。
少量でも乾くと粘土に透明感が出るので色が濃くなります。
またそれでも足りないのであれば、表面を絵の具で塗ります。
仕上げにツヤが欲しいときはパジコのスーパーエクステリアグロスパーニッシュを塗っています。
今回はテカテカしない仕上がりにしたかったので、マット系のバーニッシュを使いました。
ボーダーコリー制作中0330-1
鼻装着♡
鼻はいい感じ~
でも目はイマイチ((+_+))鳥の刺し目でいいかなぁと思ったのですが、見劣りします

ボーダーコリー制作中0330-2
結局スワロフスキーのグラスアイに変更。
やっぱりこちらのほうがキラキラしていて、犬が生きてます♡
手作りのグラスアイの作り方はこちら→http://cuusha.blog.fc2.com/blog-category-6.html
ぜひチャレンジしてみてください!!

追記・・・・・・・・・・・・・・・
鼻の作り方の動画です→http://cuusha.blog.fc2.com/blog-entry-237.html

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
Posted by cuusha   2 comments   0 trackback

アルパカ毛

ここ3日ほど、オーダー頂いたボーダーコリーの制作に取り掛かっています。
実は私、リアル犬を作るのは初めて。
ということで、色々と素材集めやら、パーツづくりやらをしていました。
1つにまとめて投稿すればよいのかもしれませんが、カテゴリーに分けて3投稿します。

先ずは【素材】

羊毛アルパカ毛0330-1
ボーダーコリーの配色は白と黒。
『アルパカ毛』を購入。
さらっとした質感の毛の部分ともこもことした質感の毛の部分があるため、
さらっとした部分にアルパカ毛を混ぜることにしました。

羊毛アルパカ毛0330-2
アルパカだけだと植毛しても抜けやすいので、黒の羊毛を混ぜています。
また、それでも心配なときは、植毛した根元に直角に細く羊毛を置いてそれをしっかり差し込みます。
そうするとかなりガッチリ押さえられて抜けなくなります。
見た目、髪の毛のよう
羊毛アルパカ毛0330-3
刺してみるとこんな感じになります。
まだ整えていませんが、さわり心地はサラっとしています。

アルパカ毛はしっかり刺しても抜けやすいという欠点はありますが、そこをクリアできれば、ツヤのある、野生的な仕上がりになります。
毛自体は重く、紡いで衣服とするとしっとり感とずっしり感があるので、糸紡ぎの場合は、ベビーアルパカが好まれます。
こちらの毛は普通のアルパカよりも軽くしなやかです。
また、ツヤがもっと欲しい場合は、『アルパカシルク』というのがあります。アルパカとシルク混合繊維だそうです。

アルパカの毛の他に中綿も購入しました。
いつもは『フランス』というのを使っているのですが、あいにく品切れということで、
英国産の『スーパーダウン』ロールを購入。
初めての使うのですが、これはハマナカのニードルわたわたにそっくりです。
もしかしたらわたわたはスーパーダウンなのかもしれません。
かなり弾力があり、刺すとしっかりまとまります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
Posted by cuusha   2 comments   0 trackback

シュレーゲルアオガエル

シュレーゲルアオガエル-6
こんにちは。
カエルもこれで4種目。
今回は擬人化したカエルに挑戦しました。
シュレーゲルアオガエル-1
「バードウォッチングかい?だって?
 そんな呑気な事してねぇさ。
 天敵の鳥や蛇がいねぇか見てるんだぃ!!」

シュレーゲルアオガエル-4
「今日はサシバは飛んでねぇようだなぁ」

シュレーゲルアオガエル-2
「川の流れもいいし、ちょっくら泳いでくるか」
シュレーゲルアオガエル-3
「ん?何だい、アップかい?」

シュレーゲルアオガエル-5
と、今回はいつもと違う雰囲気で。
こういうのも楽しいな~!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルト(マスコット以外)へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
Posted by cuusha   0 comments   0 trackback

【つぐら舎】にて委託販売中

本日つぐら舎に納品してきました。
だいぶ前に作った子たち。もっとためてから思っていたのですが、結局作る時間もなく・・・(;^ω^)
シマリス注文品のついでにこれだけでもと納めてきました。
20150322-1
洋ナシハウスと鳥のキーホルダー 1200円
コミミズクのブローチ 800円
シジュウカラ・ヤマガラ・コサメビタキのブローチ 700円
シマリス(オーダー品)

20150322-3
つぐら舎では今、村田ミエコさんの版画展を開催していました。
20150322-4
出版された絵本の数々、その木版画を直に見る機会があるだなんて嬉しい。
ゆっくりお茶したかったけど、今日は予定もあって・・・

20150322-5
リース作りなどイベントも毎月開催。

20150322-2
ひな人形も販売中!山梨は4月3日がひな祭りなのです。
桃の花が咲く時期に合わせて。

つぐら舎はいつ来ても素敵な時間を過ごせます。
オーナーの人柄が出ているゆったりできるお店に私の作品も置いてくださっていることにとても感謝☆
そして毎回「ここにこんな動物を置きたい」とか色々考えてしまい・・・
お店に足を運ぶたびにもっと作らなきゃと思う気持ちをお土産に帰ってきちゃうのですよね。

**************
本日イワツバメを今年初認しました☆

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
Posted by cuusha   6 comments   0 trackback

シマリス

初心者ながら今日は富士の麓のクライミングジムに娘・息子と行ってきました。
そのついでに昨夜作り終えたオーダーのシマリスを恩賜林で撮影してきました。

シマリス-0321-3
白樺の切り株の上で。

シマリス-0321-1
正面から見るとぷっくりほっぺ♡

シマリス-0321-2
色々な角度から見て欲しいのでこちらの写真も・・・
前回のシマリスより落ち着いた配色、毛並も優しい感じに仕上がったと思います。

*********************
話は変わりますが
我が家のちょっとした出来事。
息子は今中2。
私が羊毛フェルトをちくちくしていたら、
「僕が家を出るときには、この動物たちの何匹かもらいたい。」
と言い出してきた。
嬉しかった♪
「もちろん、どの子連れて行ってもいいよ!!」
連れて行って可愛がってくれるのかな~、かわいい息子。
20150321

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルト(マスコット以外)へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
Posted by cuusha   2 comments   0 trackback

アマガエル・アカガエル・アカハライモリ

続けて両生類の制作。
アカガエル・アカハライモリ
アカハライモリアカガエル

アマガエル
アマガエル

両生類、手の指の数は4本、足の指の数は5本なんです。
勉強になりました( *´艸`)

次は注文が入りましたシマリスを制作します。

*************
色々と過去の写真をひっくり返しながらカエルを作っていたのですが、
こんな写真も見つけました。

15年ほど前の写真ですが幕張の臨時駐車場です。

幕張メッセのイベント時などに開放される場所なのですが。。。

ここにいったい何があると思いますか?

シロチドリの卵かな?1



実は春、ここはコアジサシやシロチドリ・コチドリといった鳥たちの営巣地となっています。

シロチドリの卵かな3
あちこちに卵たちが。
でもこの場所はいつ駐車場として利用されるかわからない場所なのです。
そんな危険な場所で営巣するチドリ・コアジサシ。
どうしてこんなところで・・・と思いますが、こういう場所がなくなってきているからなのですよね。
そしてここも数年後には消えました。
駐車場なので仕方のないことですが代替する繁殖地が見つかったかしらと心配になります。

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルト(マスコット以外)へ
Posted by cuusha   0 comments   0 trackback

トウキョウダルマガエル

トウキョウダルマガエル
関東平野、仙台平野、新潟と長野県の一部、里山の田んぼに生息しています。
トウキョウダルマガエルとトノサマガエルはとてもよく似ていますが分布は重なりません。

トウキョウダルマガエル20150312-2

緑が恋しいって言ってるのかな( *´艸`)
トウキョウダルマガエル20150312-3
カエル作るの楽しい♡またチャレンジしよう♪
トウキョウダルマガエル20150312-1

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルト(マスコット以外)へ
Posted by cuusha   0 comments   0 trackback

里山に思いをはせて

今年になってからもずっと作品作りの方向性を考えてきましたが、ようやくしばらくの間はこういった作品作りをしようというものが見えてきました。

1月に考えていたことは「出店」が目標。
その場合買ってもらえそうなカワイイものをある程度低価格で大量に・・・ということ。
売れることは楽しい♡やり取りも楽しい♡
でも売るためにあくせく商品を作るというのが今のスタイルでない気がして・・・。
やはり自分は出店よりも作品作り、目標としては『作品展』ではないかと最近思い始めて。。。

始めるならば、まず自分が慣れ親しんだ環境から生み出そうと
今までのフィールドの『里山』をテーマにしばらく作品作りスタートしました。

その手始めが『カルガモ』でした。
カルガモ農法で田んぼに放たれるカルガモ君たち。

そして第二弾。
鳥類から離れます。
新たなチャレンジ☆彡

20150311-4

おわかりでしょうか?

手足だけではちょっとグロティスクですね。。。((+_+))

20150311-1

体に付けるとそれなりに見えてきました。
20150311-2

そう、カエルです。
図鑑を見ながら。。。
『トウキョウダルマガエル』です。

20150311-3

ネップを混ぜ込んで背中のぶつぶつ感をつけてみました

20150311-5

わかりますか?イボイボ感。
娘に「気持ち悪い」と隣で言われ続けての制作でした(;^ω^)

トウキョウダルマガエル


しばらく両生類方面へ突き進みそうです・・・
カルガモが可愛かっただけに、読者離れがおきそうです(>_<)
いや、そんなに読者がいないから、そんなこと気にしないことにしました。
だって作りたいんだもの、たぶん作らなきゃ後悔する。
一生に一度は作っておきたかったものを作る。
そうすることにしました。
しばらくお許しくださいませ!!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルト(マスコット以外)へ
Posted by cuusha   0 comments   0 trackback

カルガモのヒナお散歩中♪

カルガモのヒナ6羽生まれました( *´艸`)
まだ時期が早いかな。
風がビュービュー吹いていて冷たくて、羊毛だから飛ばされそう。
みんな終結してとりあえず記念撮影♪

カルガモヒナ20150310-1
「ねぇ、ねぇ、お川に降りようよ!」
カルガモ20150310
「まだ水、冷たいよ。」
「春になったらまた来ようよ~!」
「押すなよ~、落ちちゃうじゃないか~」(笑)

KARUGAMO20150310-2
「北風も冷たくて、今日は僕たち吹っ飛ばされそうだよ」
「危険、危険。もう家に帰ろう。お茶にしよ。」
「そうしよう!」

また暖かくなったら撮影試みます。
今日は北風が冷たい、寒暖を繰り返しながらだんだんと暖かな日が多くなって春になるんだね。

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルト(マスコット以外)へ
Posted by cuusha   0 comments   0 trackback

ウグイス

去年の作品のウグイス。
今年は作りたいものがいっぱいあってウグイスまで手が出せなさそうだったので、
去年の羊毛ウグイスを出して写真を撮りました。
停まっている枝は「ウグイスカズラ」っていう木なのですが、花が見えませんよね(>_<)
周りに写っている花はフレームなので違います。ゴメンナサイ。
ウグイスが鳴く時期に花が咲くから「ウグイス」という言葉が入っているのかな。
春の訪れはもうすぐです♪

ウグイス20150310

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルト(マスコット以外)へ
Posted by cuusha   0 comments   0 trackback

カルガモ増殖中

カルガモの足が完成しました!!
かなり悩みに悩みぬいたのですが、結局普通思いつきそうな案が最後に思いつきました(;^ω^)
フローラルテープを巻きつけるということ。
カルガモ2015-0304-3

そして初めて水かき付きのカルガモ誕生♡
以前パフィンを作った時は羊毛で水かきを作りましたが、こちらのほうが断然リアルです。
カルガモ2015-0304-1

3羽目もできました。
カルガモ2015-0304-2
この子、何か言っているように見えるのですが・・・

気のせいでしょうか、、、

私には・・・

こう言っているようにしか思えないのです!!


カルガモ20150304-4

言ってますよね。

カルガモ倶楽部結成しちゃおっかな。


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルト(マスコット以外)へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ