森羊のクーシャ

羊毛フェルトで野鳥の制作をメインに小物フェルトを作っています☆
Posted by cuusha   0 comments   0 trackback

カルガモのヒナお散歩中♪

カルガモのヒナ6羽生まれました( *´艸`)
まだ時期が早いかな。
風がビュービュー吹いていて冷たくて、羊毛だから飛ばされそう。
みんな終結してとりあえず記念撮影♪

カルガモヒナ20150310-1
「ねぇ、ねぇ、お川に降りようよ!」
カルガモ20150310
「まだ水、冷たいよ。」
「春になったらまた来ようよ~!」
「押すなよ~、落ちちゃうじゃないか~」(笑)

KARUGAMO20150310-2
「北風も冷たくて、今日は僕たち吹っ飛ばされそうだよ」
「危険、危険。もう家に帰ろう。お茶にしよ。」
「そうしよう!」

また暖かくなったら撮影試みます。
今日は北風が冷たい、寒暖を繰り返しながらだんだんと暖かな日が多くなって春になるんだね。

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルト(マスコット以外)へ
Posted by cuusha   0 comments   0 trackback

カルガモのヒナ

春になればきっとこんなカワイイ姿が見られるようになるだろうな・・・と考えながら
カルガモのヒナを制作しました。
20150226-カルガモ1
茶色でも複雑に色が混ざり合っているのですよね。
パッと見「こげ茶」と思っても、ただ「こげ茶」を使っていると野生感がでません。
こげ茶と思っても、「こげ茶」と「ほぼ黒に近いこげ茶←(染め間違いで生まれた色として羊毛屋で売っていたもの。すごく重宝してます)」と「薄い黄土」と「ベージュ(アルパカ毛)」を混ぜて使っています。
そうすることで荒々しくも遠目からはこげ茶にしかみえないような・・・それが自然らしい色を生み出しているように考えています。
そうやって混色したものを体部分に植毛しました。
ちなみにカルガモの頭の部分は2色ほどの混色で植毛ではないです。
20150226-カルガモ2
今の課題はカルガモの水かきのついた足です。
解決策を模索しています(´・ω・`)
早く解決させて足付きの子を発表したいな。

************************
昨日は朝からカラスと猛禽類がにらめっこをしていました。
というかカラスの一方的な威嚇。
カラスは猛禽類が大嫌いみたいですね。
子育て中ならわかるけれども、それ以外でもかなり神経質に追い回してます。
20150226-3

でもこのノスリはカラスが眼中にないらしい・・・。

20150226-4
何考えているのかな。
しばらくしたらカラスを完全に無視してどこかへ飛び去ってしまいました。

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルト(マスコット以外)へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ