森羊のクーシャ

羊毛フェルトで野鳥の制作をメインに小物フェルトを作っています☆
Posted by cuusha   4 comments   0 trackback

ハマシギ

こんにちは。

本日クーシャは奥歯の奥が腫れていて、昨夜は充分な睡眠もとれず、歯医者にかけこんでなんとな痛み止めでしのいでいます(>_<)
歯の噛み合わせって微妙なバランスなんですね。
先週左側の噛み合わせが強いと言われ少し削ったのですが、どうもそのせいで右側の噛み合わせがきつくなったようですです(^_^;)でもまぁ右の半分埋もれている親知らずを抜けば解決する話のようですが・・・悩みます。

季節が急激に移りゆく。
春・秋は渡り鳥の季節。
千葉に住んでいたころは谷津干潟や三番瀬にシギやチドリを見に行ったものです。


ふと、だいぶ以前に作ったハマシギの幼鳥をまだアップしていなかったことを思い出しました。
ハマシギ-2

ハマシギというと群れでバーッと干潟を飛んでいるイメージがあるのですが、
昔の思い出を作りたい気持ちと共に複雑な羽模様の練習にと、1羽だけの制作に挑戦でした。
ハマシギ-3

ハマシギは旅鳥・冬鳥です。千葉では寒くて凍える干潟でグレーに白のラインが印象的なハマシギ達がたくさん羽を休ませていました。
山梨に来てからはまったく出会いがなくなってしまったので寂しいです・・・。
ハマシギに合う風景が周囲になくてアップしないままになっていたのですが、
白壁をバックにとったら案外干潟の水面の色合い風だったので、良かったです。
ハマシギ-1

ハマシギ作るなら群れだよな~と今さらに。

次は鳥制作を離れクリスマスモノをと頼まれてますので・・・。がんばりますっ!


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルト(マスコット以外)へ