森羊のクーシャ

羊毛フェルトで野鳥の制作をメインに小物フェルトを作っています☆
Posted by cuusha   2 comments   0 trackback

タマシギ

水部分が乾燥し白濁もとれ、なんとか作品が完成しました☆
『タマシギパパの子育て』です

全体はこんな感じです。
ビオトープ的な雰囲気でまとめてみました。

タマシギ20160912-5

苔っぽいところをつついて自分で餌をさがしてみる雛もいます
タマシギ20160912-4

まだまだおねだりする子もいます
タマシギ20160912-2

私としては油断してるっぽい『おしり』がツボなのですが・・・
タマシギ20160912-1

やはり一番好きなところは羽根の重なりです。
タマシギ20160912-3

タマシギの母も作ってみたいのですが、子育てに参加しないので、外歩きかしら??

いつもご覧になってくださってありがとうございます。
制作はのんびりですが、またぜひ遊びに来てくださいm(__)m

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルト(マスコット以外)へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
Posted by cuusha   0 comments   0 trackback

メジロ

メジロ0327-5
ユスラウメの木にメジロちゃん2羽が遊びにきました(。>ω<。)ノ

メジロ0327-3
オーダー頂いて制作した子たちです。

メジロ0327-1
「春って気持ちいいよね~💕」

メジロ0327-2
「こっちにも花が綺麗に咲いてる、蜜は美味しいかなぁ・・・」
そんな会話をしているみたい。

メジロ0327-4
まだまだ表情が固いかなぁ・・・
もっと2羽が絡む仕草も出してみたかったのですが、やはり自分にはまだ難しい課題。
メジロらしいフォルムもまだ抑え切れていないのもわかるし(;^ω^)
それでも1羽ずつ見れば良い表情に仕上がったと思うので、可愛がってもらえれば嬉しいな。

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルト(マスコット以外)へ

Posted by cuusha   2 comments   0 trackback

シマフクロウ

完成いたしました。
オーダーいただきましたシマフクロウです!

シマフクロウ2

羽を広げたシマフクロウをどうやってディスプレイするか悩んだ末、
庭木のシラカシの木を伐りだしてその上にのってもらいました。
木の上に穴が2つ空いていて、そこに足の針金を差し込んでいます。
脱着は簡単。

羽一枚一枚手をかければかけるほど素敵な作品に・・・
なるとは限らないのです(経験上)
むしろ堅苦しくつまらない作品になってしまうのではと注意をはらわなければならないのですよね。

シマフクロウ1

シマフクロウ3

鋭い目つきはフクロウというよりワシタカ類よりですね。
あぁ、でもそれにしてもやはりあの翼を広げたら180cmあるというシマフクロウの貫禄は出てません(;^ω^)
シマフクロウ4

でも少しでも力強さが表現されてばオーケーとしようと思っていたので、これはこれで合格点を自分に。
毎回課題が多くて大変ですが、それだから飽きずに楽しい製作ができる!
オーダー主様に喜んでもらえたらうれしいなぁ。
シマフクロウ5
それにしても気づけば庭木も紅葉が始まってました。
いつまでも半袖を着て仕事をしている私ですが、もうそろそろ長袖かな(遅)💦


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルト(マスコット以外)へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
Posted by cuusha   0 comments   0 trackback

ライチョウ

久々の作品の投稿になってしまいました。
国の天然記念物のライチョウ。標高2500m以上の高山帯にしか生息しておらず、日本の中でも南アルプス・北アルプスに限定された山にしか生息していません。
しかも最近研究者によって北アルプスでは猿がライチョウのヒナが捕食されている姿が確認されたとのことで、絶滅が危惧されている野鳥です。

ずっと作りたいと思っていたライチョウだったのでオーダーで制作の機会をいただいて嬉しく思います!

ライチョウ3
ちょうど若冲のニワトリを作った手順と同じように制作を進めることができたので、若冲も作っておいてよかったなと安堵(#^^#)

ライチョウ2
オスのライチョウ、少々自慢げに尾を挙げてアピール中♬

実はシルバーウィーク中、主人は南アルプスを登っていました。
そして私は家で娘と待機、羊毛ライチョウをチクチク🎶
で完成したので登山口に主人を迎えに行きがてら羊毛ライチョウを撮影しました。
残念ながら南アルプスの主峰は見えなかったので、主人に撮ってきた写真と合わせて
こちらを↓↓↓↓

ライチョウ1
やはり山とライチョウは合いますね!!
まだ一度も本物のライチョウを見たことがないので、夢の写真が現実になったらいいなぁと願います♡

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルト(マスコット以外)へ
Posted by cuusha   6 comments   0 trackback

コガラ

台風の影響もあり、毎日雨ばかり。
各地で被害が出ているようで心配ですが、
桃畑を見てみると、巨大な白いキノコが群生してビックリ!!
そこにいた友達の旦那様、キノコ狩り??
思わず「食べるの?」って聞いちゃいました。
食べられませんって(笑)

季節は例年より早めの秋の気配です。

今日午前中の晴れ間を見て、制作したコガラを庭で撮影しました。
こういう姿、普通に見れそうな・・・とウキウキしていたら、本物のカラ類が庭木のクヌギに渡ってきました。
コガラ2
本物の撮影は難しいのだけけど、こちらの羊毛製のコガラは素人カメラマンでもぶれることなく
とりあえずの写真が撮れました。

コガラ1
翼の羽の重なりをスマートに制作したかったのですが、これは少しずつクリアしていこう!

コガラ3
正面顔がやっぱり好きかな。エナガやカラ類の正面顔はカワイイね♡

ところでキジバトですが、
まだ雛のその後を確認できたわけではありませんが、フェンスや近くの桃の木で親鳥が頻繁にデーデーポーポーと鳴いています。
時折飛んでいく方向に何となくキジバトの姿を確認できることも。
もしかしたら雛鳥ではと思うのですが・・・。
2年前の子育てと違ってまだ桃の木にはわっさわさ葉が茂っているので姿をなかなか確認できません。
でも雛は無事にいることを信じて、また庭木に戻ってきて欲しいですね!

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルト(マスコット以外)へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ