FC2ブログ

森羊のクーシャ

羊毛フェルトで野鳥の制作をメインに小物フェルトを作っています☆
Posted by cuusha   0 comments   0 trackback

トラフズク

トラフズクが完成しました。
苦手な分野克服のためと・・・
どんな鳥よりも複雑な羽と、顔周りの立体感、そして目。
目はレジンで自作しました。

20210717-1

鳥のさえずりしか聞こえない森の中での撮影
20210717-2

梅雨は各地に被害を出すほどの豪雨の日もありましたが、
森は潤い、神秘的な苔の緑に包まれていました。
20210717-3

20210717-4

20210717-5
涼しい森の中。
しばし時を忘れて・・・

20210717-6

少しでもいい撮影をしたくて森の中を歩きましたが、
夢中になって樹海で迷子になるのもいけないなと途中で引き返してきました。
20210717-7

さてもう少しフクロウ系を作って、苦手意識を取り払おう!
フクロウカフェにいる愛くるしいフクロウに取り掛かります!
Posted by cuusha   0 comments   0 trackback

久しぶりにフクロウ系に挑戦!

フクロウの仲間を作るのは久しぶり!
正直まだまだ自分の技量が足りないので避けてきました💦
でも自分の技量だけでできる範囲で頑張ろうと決断(あきらめ?)、制作しました。

20210710‐3

フクロウカフェみたいにたくさんのフクロウを作りたいなぁ・・・
20210710‐4

目は今回グラスアイを購入しました。
20210710‐5

次はトラフズクを作ります!
というか、このブログを書いている今、ほぼ完成しております!
トラフズクの目は自分で自作してみましたがレジンやネイルをやられている方からのアドバイスをいただき、再度目を作り直している最中です。

どうぞ楽しみにしていてくださいね☆
Posted by cuusha   0 comments   0 trackback

サンコウチョウ

この季節になると夏の森林に似合う鮮やかな野鳥、オオルリ・コマドリ・サンコウチョウが作りたくなりたまりません!
今年もすべて作ることができない感じですが、サンコウチョウを完成させました☆

20210710‐2

自然界では今子育ての時期らしいですね。
SNSで野鳥カメラマンさんたちがたくさんのサンコウチョウの写真をアップされているのを拝見するとワクワクしてしまいます!!

20210710‐1

有名なサンコウチョウの営巣場所ではカメラマンが数百人も集まるようですが、私の安価なカメラでいい写真が撮れるわけもなく。。。
私は撮っていただいた写真を元に制作をして、それを写真に収めて楽しみます(*≧∪≦)

余談ですが、サンコウチョウは人気なので販売もしたいなと思ったりもしますが、何せ尾が長い。この尾をどう箱に収めるかが問題なのです💦なので展示用になります。いつかお披露目できますように☆
Posted by cuusha   0 comments   0 trackback

ミソサザイ

久々の更新になりますm(__)m
夏山へ行くと、このミソサザイが苔の倒木の間からちょこちょこ出てきて、歌声を聞かせてくれたりします。
全長10.5cmほどの日本では2番目に小さな野鳥ですが、尾をあげたポーズととると、もっと小さく見えますね。
なので羊毛作品としては8cmほどの作品となりました。実際の子と比較して大きさを見てみたいものです。

余談ではありますが、よく野鳥を知らずに、全長●●cmと書いてあるから、その横幅で作品を作って実物大だと出品されている方がいらっしゃいます。
ですが、実際それは大き過ぎということに気づいていらっしゃいません。実際の鳥を見ずに作られていることが一目瞭然(^^;
というのも、全長は鳥をピンと伸ばして嘴から尾先までを測った長さ、一方生きた鳥は首をすくめたり尾をあげたりとポーズをとっているので、その全長は作品の横幅とイコールではないのです。それに、羊毛はほわほわなため、目視すると大きく見えてしまうのです。それを踏まえて私は見た目よりも2~3cmほど小さく仕上げること、それから元から羽は90~95%縮尺で制作するようにしています。それじゃぁ小さいのでは?と思われるかと思いますが、実際実物と比較するとそれくらいがちょうど同じくらいなのです。

では、本日のミソサザイ
20210627-7

20210627-6

20210627-5

20210627-4

20210627-3

20210627-2

20210627-1

Posted by cuusha   0 comments   0 trackback

ヤマセミのペア

今月は1日に更新したっきりで全く更新していませんでしたが、
久々に大物にとりかかっておりました。
ヤマセミのペアです💓
ヤマセミ0429-8

ヤマセミ0429-4
ヤマセミ0429-5
ヤマセミ0429-6
ヤマセミ0429-7
ヤマセミ0429-1

ヤマセミ0429-11

ヤマセミ0429-12

ヤマセミ0429-9

山の神と呼ばれるヤマセミを羊毛ではありますが、毎日眺めることができたらどんなに幸せだろう・・・
なんて苦労して日の昇らぬうちから渓谷でテントを張ってカメラを何時間も構えて待っていらっしゃるバーダーの方のことを思うと、とてもとても軽い気持ちでそんな山の神をつくるのではない!と怒られてしまいそうですが・・・
でもその方の写真のおかげでよりリアルな子が出来たかと思います。

こちらの作品は5/6-31までの間、ひのきのそのギャラリー
『身近な野鳥たち』野鳥写真展
にて展示・販売された後
6月5日(土)20:00~Creemaにてネット販売いたします。
ギャラリーにてお迎えがあれば、Creemaでの出品できませんので、
あらかじめご了承ください。
クリーマ販売は↓↓只今展示中なのでぜひご覧ください!!
https://www.creema.jp/c/cuusha/item/display